沖縄県のうるま市に総合格闘技とフィットネスのジムstudioWillを運営している総合格闘技PANCRASEライト級世界ランキング元1位の花澤大介氏が格闘技の試合に電撃復帰!

4月17日(日)、プロフェッショナル修斗沖縄大会「THE SHOOTO OKINAWA vol.6」に参戦。
0e00d9c8

以下、プロ脩斗公式ページより引用

カルぺディエム沖縄のメインインストラクター、ZSTで往年の活躍を見せた極め技職人・吾妻エメルソンとパンクラスで過去41戦タイトルマッチも経験している元パンクラスライト級1位花澤大介のレジェンドグラップリングマッチ!

♦オープニングファイト グラップリング70kg以下 5分1R

吾妻エメルソン(カルぺディエム沖縄)

VS

花澤大介(studio will)



IMG_6071写真は10日くらい前の花澤選手のコンディション。

今回は短期間での試合に向けた身体作りに、

・ファイナルパンプ
・プロスペッククレアチン
・グルタミン

をチョイス。



当日は当店のロゴ入りパンツを履いて戦ってくれるそうです。
ダウンロード
花澤選手の試合を含め、オンラインでも観戦できるので、総合格闘技好きの方やお暇な方は是非、以下のサイトから御覧下さい。

ツイキャス「THE SHOOTO OKINAWA vol.6」



【関連】
前回の13さん「studioWillオープン編

前々回の13さん
ロードバイク・ツールド沖縄とエキストラオキシドライブ編

世界ランカー時代の13さん
試合時の髪型編

世界ランカー時代の13さん
ライト級2位

【格闘技選手コラム】
「総合格闘技道場コブラ会」所属 花澤大介13選手
「総合格闘技はフィジカル勝負の時代に」

13-1「プロローグ編
13-2「ウエイトトレーニング編
13-3「アメリカ武者修行編
13-4「番外編:総合格闘技で喧嘩が強くなるか?」
13-5「とにかくスタミナが必要:スタミナトレーニング編
13-6「自重を使った補強トレーニングの重要性
13-7「前日計量の競技に適した減量編(13流)
13-8「過酷な減量での失敗…そして次回の課題編
13-9「食生活について
13-10「精神力について
13-11「13流計量術
13-12「怪我をした時の対応能力について
13-13「引退と競技に対してのモチベーションについて
13-14「走り込みの重要性について
13-15「オーバーワークについて・プロローグ編
13-16「オーバーワークについて・試合を終えて
13-17「13の試合直前の日記
13-18「タイトルマッチを終えて編
13-19「名古屋修行編・プロローグ
13-20「名古屋修行時代編・これからはクロールの時代
13-21「名古屋修行時代編・足回りの強化
13-22「名古屋修行時代・姿勢を維持する
13-23「肉体の仕様変更
13-24「今日は2月8日…沖縄での入院生活日記
13-25「手術の直後こそ筋肉に刺激を?」
13-26「変革には痛みが伴う
13-27「他競技に学べ
13-28「格闘技を続けていく理由
13-29「試合前の減量&リバウンドについて 2010年版
13-30「今回の試合前の調整法
13-31「推進力はどこから得るのか
13-32「ネガティブシンキングというメンタルコンディショニング
13-33「今回の試合前の調整法
13-34「二度目のタイトルマッチを控えて
13-35「永遠のチャレンジャー
13-36「ショートコラム集
13-37「練習内容をよりリアルに
13-38「最近のマイブーム
13-39「抗うトレーニングとスピードトレーニングの関係
13-40「シーズン2-プロローグ編
13-41「インターバル中も鍛錬が必要
13-42「ロードバイクの魅力について

14-1「番外編:柔術で強くなるには? 前編
14-2「番外編:柔術で強くなるには? 後編