ウェブショップの売れ筋ランキングを更新しました。
20201103three
現在、ウェブショップに表示されているのは、2020年11月3日までの1ヶ月間に売れた個数のランキングです。

上の写真は2020年11月3日に自動集計をかけた3ヶ月間のランキングになります。
セット品の売上げ個数は反映されていません。

今回も3ヶ月ランキングを元に解説してみたいと思います。



1位:VIVO

たぶん当店がVIVOの出荷数No.1だと思います。その分、多くの体験談がよせられて、摂取例へとフィードバックされています。同時に、私の家族も利用しているため、更に実用的かつ体感度の高い摂取例に更新され続けている所も、当店での人気に影響しています。VIVOは単にビタミンミネラルを供給するだけのMVMではないことはご存じの通りですが、睡眠の質やメンタルタフネス、消化吸収に関する成分の充実によるQOL改善効果と満足度が高いのが人気の秘密になります。

あと、経口摂取活性が高いビタミンD3をしっかりとした用量で含有している特徴は、実は新型コロナウィルスが取りつくレセプターを減らしたいという目的に非常に合致しています。




2位:エキストラアミノアシッド
3位:ファイナルETB


ETBもエキストラアミノアシッドも、セット品の人気と需要が大きい製品ですが、単品でのカウントでランクインしています。エキストラアミノアシッドは主に「明日に疲れを残さない」・・・といった疲労回復促進と睡眠改善目的で利用される方がほとんどですが、実は免疫力アップにも大きく貢献しています。

海外で最もポピュラーかつ信頼されている免疫力アップサプリにエキナセアがありますが、エキストラアミノアシッドの「売り」成分の一つであるカンカニクジュヨウエキスにはエキナセアの有効成分と同じ成分が多く含有されているのです。

ファイナルETBに関しては、最早説明不要の傑作ですが、当店においては筋肉増強と体脂肪率低減、そして、性欲アップ目的で利用されるケースで占められます。

エキストラアミノアシッドの機密-Part.1
エキストラアミノアシッドの機密-Part.2-前編
エキストラアミノアシッドの機密-Part.2-後編
エキストラアミノアシッドの機密-Part.3

ファイナルETBの機密-前編
ファイナルETBの機密-後編

数量限定で一時的に復活




4位:レバーブロウ

肝臓と腎臓をケアする古今東西の成分がフルライン・フル用量のオーバースペックで含有される最高最強の肝臓ケアサプリ。実は抜け毛予防や㋭対策に二重にも三重にも役立っている大変実用性の高いサプリです。

Ex:レバーブロウの機密
レバーブロウで脱毛予防!?
肝機能と代謝維持



5位:クリア

胃酸の分泌サポートと三大栄養素の消化酵素に加え、腸内細菌叢改善に役立つシンバイオティクスが配合された消化吸収サポートサプリ。消化吸収が促されるだけでなく、腸内細菌叢バランスを改善されることで、免疫力の賦活が期待できる上、各種アミノ酸の正味取り込み量が増加することで、気分の安定感まで改善するマルチプレーヤー。

胃腸が弱い人だけでなく、タンパク質食品やプロテインで、おならが臭くなる人にお勧めです。



6位:GCS750(大)

炭水化物摂取によって上昇する血中グルコースを筋肉に優先的に送り込んでグリコーゲン合成を促進することで、余剰グルコースによる体脂肪合成を抑制する元祖栄養分配サプリ。筋中グリコーゲンが重要な競技者、炭水化物大好きな人、私のようにβ3アドレナリン受容体に変異を持つ人に、非常に評価が高い一品です。

ちなみに私は毎朝のクレアチン摂取時にも利用しています。



7位:ファイナルバーン

元から人気が高い製品でしたが、ちょうど8月にVer.2へとバージョンアップしたため、取り敢えず試してみようという方が多かったのだと思います。




8位:C3Xハイパー1kg

バイオペリン添加によって、口から摂取した際の正味体内利用率「バイオアベイラビリティ」が高い形態のBCAAかつ、mTOR経路を活性化することで筋合成を促進するロイシンの比率が高められた最高級最高性能のBCAA。8〜10月の期間の集計なので、スポーツドリンク代わりにごくごく飲める美味しさと利便さがヒットの理由かも知れません。

後編へ続く



【Ex:人気商品の機密】
店頭サプリマスター語録「店頭での人気商品解説の仕方

最近、人気があった商品を分析-前編

最近、人気があった商品を分析-後編

【関連】
2019年9月1日集計分
年間販売本数2018-2019年-前編 2019年6月の3ヶ月間ランキング
年間販売本数2018-2019年-後編 2019年9月の3ヶ月間ランキング

2018年9月の3ヶ月間ランキング
2018年6月のランキング
年間販売本数2016年TOP15
年間販売本数2015年TOP15
年間販売本数2014年TOP15
年間販売本数2013年TOP12
年間販売額2013年TOP12
TOP12ミニ-2013/03
2017年11月のランキング
2017年2月のランキング
2016年9月のランキング
前々回の更新-前編
前々回の更新-後編
前回の更新
本編よりも面白い!? 分析編-2010/09/06
本編よりも面白い!? 分析編-2009/09