〜大先輩の減量話〜-前編

Q:あるセミナーで、Mr.日本クラスのボディビルダーが「太ももの内側の脂肪が減りにくい」という質問に対して、「一度でも絞りきったら、二度と付きにくくなる!」と答えてしましたが本当でしょうか?

胎児期や乳幼児、思春期には脂肪細胞自体の増殖が起こることが知られており、一度増えてしまった脂肪細胞は、減量したとしても、その数を減らすことがないと言われています。





つまり、減量によって、一旦は体脂肪率を下げることができたとしても、それは脂肪細胞が消滅したのではなく、肥大した脂肪細胞が小さくなっただけの現象であって、余剰カロリーやホルモンバランスの乱れが続けば、簡単に元の体型に戻ってしまう可能性がある訳です。

上の知識に基づけば、普通はそう考えますよね?という質問になります。確かにこの疑念は基本的には正しいのですが、ある側面から観ると大先輩の経験談も正しいことが解ります。

という訳で、絞りきれば二度と脂肪が付かないというメダパニ理論を解説したいと思います。

後編へ続く



【関連】
メダパニ先輩とマキシム兄貴-まとめ

古株先輩達のメダパニ!大胸筋編-Part.1-前編
古株先輩達のメダパニ!大胸筋編-Part.1-後編
古株先輩達のメダパニ!大胸筋編-Part.1-番外編

古株先輩達のメダパニ!三角筋編-Part.1-強度設定〜過去ログ参照編〜

古株先輩達のメダパニ!大胸筋編-Part.2-ダンベルプレス〜過去ログ参照編〜

古株先輩達のメダパニ!腹筋編-Part.1-前編
古株先輩達のメダパニ!腹筋編-Part.1-後編

古株先輩達のメダパニ!腕諸々編-Part.1-前編
古株先輩達のメダパニ!腕諸々編-Part.1-後編

古株先輩達のメダパニ!カーフ編-前編
古株先輩達のメダパニ!カーフ編-後編

古株先輩達のメダパニ!腕諸々編-Part.2-前編
古株先輩達のメダパニ!腕諸々編-Part.2-後編

古株先輩達のメダパニ!ハムストリングス編-Part.1

古株先輩達の大先輩の減量話編-前編
古株先輩達の大先輩の減量話編-後編

えせトレ-まとめ Part.1
えせトレ-まとめ Part.2
えせトレ-まとめ Part.3
えせトレ-まとめ Part.4
えせトレ-まとめ 番外編