(お客様より、質問を頂いたのですが、メールが届かないため、サプリ塾上で回答させて頂きます)

Q:前腕のトレーニングについて以前にも教えていただいたのですがもう一度トレーニング種目教えて頂けないでしょうか?

前腕の強化は主に腕橈骨筋と前腕屈筋群をトレーニングします。

以前、静止画像ですが、

ボルダリングと握力
フリーウエイトやケーブル利用した総合的握力強化


スタンダードなものからマニアックなものまで紹介しました。



動画は録っていないので、ナチュラルと思われる人の動画を勝手に貼らせて頂きます。

・リストカール
https://www.youtube.com/watch?v=fO2V-g3zkJA

・ハンマーカール
https://www.youtube.com/watch?v=D8-dwuE0a9E

・リバースカール
https://www.youtube.com/watch?v=AAseN4rNd40

・・・この3つが主体になります。

補助的には、順手の懸垂でも結構な刺激を受けます。



ふくらはぎに並んで、最も筋肥大し難い部位の一つなので、

・6〜8レップス前後しかできない重たい重量のセット

・20レップス前後できる重量のセット

の重め軽めを合わせて、5セット程度、しつこく行うのが良いと思われます。

あるいは、

重ためを3週間

軽めを3週間

重ためを3週間

とサイクルするのもお勧めです。



あとは筋肥大を促すテクニックとして、専門の加圧シャツを着込んで行うのもお勧めです。

器具が限られる家トレの場合、簡易的な加圧も悪くありません。100均などで売られている自転車に乗るときにズボンの裾をしばるマジックテープで、腕の付け根を軽く縛ってから、ダンベルトレーニングを行います。

軽いダンベルやチューブで可能、筋肥大しやすいというメリットがあります。

デメリットはかなりのハイレップスで行う必要があることで、お手軽な反面、意外に辛かったりします。

重たいダンベルがある場合、重たいダンベルで追い込んでから、加圧トレーニングへと移行するのが良いでしょう。



Ex:
サブの日に地味部位をしっかりと行う

前腕のパンプとサプリとテニス


【関連】
えせトレ-まとめ Part.1

えせトレ-まとめ Part.2

えせトレ-まとめ Part.3

えせトレ-まとめ Part.4

えせトレ-まとめ 番外編