・サプマスインスタグラム
https://www.instagram.com/smsater3110


〜6月の菜園〜
0600トマト。5月に5株ほど購入し、後は脇芽と勝手にアチコチで発芽したものを移植し、最終的に20株程度まで増やす。極力、他所からの土は持ち込まないようにするため、野菜苗の購入は控え目。種が主体。

0600b6月になると、売れ残りのクタクタの野菜株が半額以下の叩き売りになっているので、トレーのラベルを事細かく確認してから、それらを購入する。植え付けると元気になる。

0600c今年はキャンベルズアーリーが豊作。ジベレリン処理していないので種あり。種無しザクロのアークデニスの花が綺麗。



6月2日(日)
0602ワイフがダンス舞台のオーディションに通り、練習すること半年。今日は神戸で舞台本番。その前に、子供達を引き連れ、三宮のスイーツパラダイスへ。とんでもない金額になったが、マンゴーの未知なるパワーを知ることになった



6月3日(月)「待ち人来たる」
0603知人が管理する桜の樹に設置していた巣箱にミツバチが入った。森林や雑木林ではなく、600軒の住宅地の中。これまでの聞き込み調査で得られた複数の巣別れ後の蜂球出現談から、勢いのある母体は近隣の雑木林ではなく、周辺の誰かの庭(管理しきれないほどの庭を持つ家々の一角がある)か床下であろうと推測。ここに仕掛けれるべき!と設置すること数年、全く反応が無かった。

この春、「確信があるなら、何故、ベストを尽くさないのか?」というTRICKの上田教授の声が聞こえてきたので、営巣履歴のあるNo. 1の巣箱に置き換えることにした。それまでは盗難の憂き目にあったこともあり、最もしょぼい巣箱を仕掛けていたのだ。ベスト巣箱に変更後、減量を兼ねた町内縦断RUNついでにちょくちょく巣箱をチェックしたが、ミツバチの気配は全くなかった。

6月に入り、1週間ぶりにRUN &全力坂に出かけたついでに、遠目に確認すると、やはりそれらしい気配はない。今年も浪人かと思い目を細めるとキイロスズメバチが巣箱の周りを舞っている様子に気がついた。「ほ、捕食者がいるってことはミツバチ来とんちゃうん?」

雑草を踏み分け近寄ると懐かしい羽音の重奏が・・・マチビトキタル!



6月4日(火)
0604無性にベーコンを作りたかったのだが、バラ肉を買いに行く暇がない。そんな時、冷蔵庫を空けると、ワイフが実家から店屋物のベーコンをもらってきていた。あ、これ燻したら、エエんちゃうん?

0604bそんな私を見た娘さんは「・・・パパ、落ちぶれた。幻滅した!」と。しかし、その出来は本物のベーコンで、娘さんも旨い!と。ついでにスモークチーズとスモーク目玉焼き、スモークウィンナーもこさえた。

0604cミツバチ営巣確認初日、家族には「群れが完全に安定するまで移動はせえへん。1ヶ月くらいは我慢するわ。俺も大人になったんだ!」と殊勝なそぶりを見せたが、翌日の夜には自宅の庭へ持ち帰った。ミツバチの攻撃を利用した盗難防止トラップを仕掛けてはいたが、なりふり構わなければ盗れるし、人目に付かない場所でもないので、自然に対する知識が乏しい人に殺虫されてしまう可能性があったからだ。

初日の観察で巣作り開始の目安となる花粉を運び込んでいるミツバチ達を確認したので、まず大丈夫だろう・・・ということで、夜になってから怖いもの知らずの娘さんに手伝ってもらって、引っ越し決行。ちょっとその前に記念写真「娘〜!見て見て!巣に目一杯近づくと俺のモジャモジャ頭の中にミツバチが入り込んで出られなくなって困ってるよー!」。で、盗難防止装置を外し、出入り口を塞いでから運搬。

ミッション終了後、ソラ豆のアヒージョとスモークチーズをツマミに例のハーフ&ハーフで乾杯。



6月5日(水)
0605早速昨日のベーコンでホットサンドとベーコン&エッグス。

0605b娘さんは「トライやるウィーク」というカリキュラムで校区内のアロマショップで就業体験をさせて頂いていた。明日はお客さんにアロマのハンドマッサージを施すので、私が練習台に。家族皆の予想では私がボロボロと泣き出すはずだったが、その前に寝てしまった。女みたいな手でしょ?アレは結構立派だと思う(自称×他称)ので、Hox遺伝子的には珍しい表現型だと思う(鼻の穴はデカイ)。



6月6日(木)
午前中、トライやるウィークを見学に行った。娘の姿を近くで見て下さいと、お店の人に勧められるも、泣いてしまうのでやめときますと、終始店内をウロウロ。



6月7日(金)
0607トライやるウィーク中、娘さんは、ほとんどのお弁当を自分でこさえて持って行っていた。で、昼はその残りを頂く。



6月9日(日)
0609ブドウの摘果・成形・袋がけ。適度に実を落として形を整え、袋がけを施す。



6月12日(水)
0612午前中、ワイフの誘いで、私が住む住宅地にある唯一の喫茶店「CAFE MEME」さんへ。スペシャリティコーシーを頂いた。

京都「ウニール」の豆をラ・マルゾッコで淹れるCAFE MEMEさんを紹介するページ

0612b帰宅後、朝に摘んだ苺で作ったフルーツサンドを昼食に。兎に角、香が凄い。



6月13日(木)
0613極早生の黄桃「ひめこなつ」のフルーツサンドとご近所さんのベーグルが昼食。

0613b晩飯はグリーンピース化したスナップエンドウと試し掘りジャガイモのアヒージョ。



6月14日(金)
0614早起きしてサンド弁当をこさえ、学校前に息子はんと河川敷トラックへ。

0614b某ショップでスタッフにサプリ解説の簡単な研修を施したお礼にプロテインを頂いた。



6月15日(土)
0615ワイフ方の法事へ。お弁当が凄かった。



6月16日(日)
0616たまたまだが、エビのアヒージョとミートソーススパゲッティと、少しごちそう。



6月17日(月)
0617小さい人はバスでこども園へ登園するが、時々、虫かごと虫網を装備して私と虫取りをしながら園へと向かうことがある。この春〜初夏にかけて二人の間で流行ったのは、野花を摘みながらの登園。私は手ぶらで行けるので、帰りは走って帰れるというメリットがある。意外なほど野花のバリエーションと色が豊富。夕方、教室まで迎えに行くと、花瓶に飾ってもらっていることに気がつく。



6月19日(水)
0619今日のおやつは苺と杏のニコニコット、ラズベリーのフルーツサンド。



6月20日(木)
0620またも、増量剤でベチョとしたベーコンがあったので、1日冷蔵庫で乾燥させてから、スモーク×スモーク。ついでに、スモークチーズなどをこさえるが、前回のスモーク目玉焼きが異様に美味しかったので、今回も半生を目指して燻した。



6月21日(金)
0621虫取り登園、お花摘み登園・・・ときて、今回は虫網と鶏装備で、「虫取って餌にしながら登園」をしてみた。園の前で肩に鶏を乗せて見送ると、先生が仰天していた。この日は雲一つない晴天で、帰り道は荷物がある上に遮蔽物がない為、直射日光の元、ひたすら歩くことになったので、鶏が暑さで死にかけたことは内緒だ。



6月23日(日)
0623早朝、息子はんと河川敷トラックへ。河川敷でコーヒーを沸かすことになったので、クレアチンも持って行った。どんなシチュエーションでも、クレアチンを欠かさない(困った)男なのだ

0623b死んでしまった引退鶏の解体。かなり上手になったと思う。地鶏の肉はすこぶる固いので、生姜プロテアーゼに期待して、生姜の絞り汁と生蜂蜜をふりかけておく。



6月24日(月)
0624梅は梅雨の雨によって肥大するが、全然雨が降らないまま、熟してきたので収穫するか。実に日光が当たるように葉や枝を巧みにカットして、真っ赤に染め上げた梅をブランデーベースの梅酒に。



6月25日(火)「勇み足サミー」
0625知人が管理する町内の梅の樹で梅狩りに。こっちも、梅酒にしたいところだが、娘さんが梅ジュースに加工。

0625b朝、小さい人が公園でノコギリクワガタの雌を発見。活動し始めたか!ならば、こちらから仕掛ける!と自家製蜜を作る。

0625c夕方、コットンに蜜を染み込ませてネットに入れて、温泉の裏山の木々に括り付けに行った。下山後、ついでに足湯。

0625d夕食は引退鶏でとった鶏ガラスープで作ったラーメン。

0625e夜、ヘッドライトとフラッシュライトを装備して、再び山へ。勇み足過ぎたのだろう、コクワのメスしか獲れなかった。左は今朝のノコギリ。



6月28日(金)
0628普通、杏は袋がけしないが、カメムシなどを避けるため、袋がけ→袋外し→ネットがけして日光に当てて、樹上完熟後にネット内に落下してから収穫する。同様の手順で収穫した早生品種の白桃「ちよひめ」。フルーツサンドやホットケーキのトッピングに。



【Ex】
マスターの発想とバイタリティの秘密
「VIVOの世界」の一端
・何故に認知力と脳機能維持に熱いのか?-前編
・何故に認知力と脳機能維持に熱いのか?-後編

【関連】
月末日記 2019-05
月末日記 2019-04
月末日記 2019-03
月末日記 2019-02
月末日記 2019-01
月末日記 2018年12月
月末日記 2018年11月
月末日記 2018年10月
月末日記 2018年9月
月末日記 2018年8月
月末日記 2018年7月
月末日記 2018年6月
月末日記 2018年5月
月末日記 2018年4月
月末日記 2018年3月
月末日記 2018年2月
月末日記 2018年1月
月末日記 2017-12
月末日記 2017-11
月末日記 2017-10
月末日記 2017-09
月末日記 2017-08
月末日記 2017-07
月末日記 2017-06
月末日記 2017-05
月末日記 2017-04
月末日記 2017-03
月末日記 2017-02
月末日記 2017-01
月末日記 2016-12
月末日記 2016-11
月末日記 2016-10
月末日記 2016-09
月末日記 2016-08
月末日記 2016-07
月末日記 2016-06
月末日記 2016-05
月末日記 2016-04
月末日記 2016-03
月末日記 2016-02
月末日記 2016-01
月末日記-2015-12
月末日記-2015-11
月末日記-2015-10
月末日記-2015-09
月末日記-2015-08
月末日記-2015-07
月末日記-2015-06
月末日記-2015-05
月末日記-2015-04
月末日記-2015-03
月末日記-2015-02
月末日記-2015-01
月末日記-2014-12
月末日記-2014-11
月末日記-2014-10
月末日記-2014-09
月末日記-2014-08
月末日記-2014-07
月末日記-2014-06
月末日記-2014-05
月末日記-2014-04
月末日記-2014-03
月末日記-2014-02
月末日記-2014-01
月末日記-2013-12
月末日記-2013-11
月末日記-2013-10
月末日記-2013-09
月末日記-2013-08
月末日記-2013-07
月末日記-2013-06
月末日記-2013-05
月末日記-2013-04
月末日記-2013-03-後編
月末日記-2013-03-前編
月末日記-2013-2
月末日記-2013-01-後編
月末日記-2013-01-前編
月末日記-2012-12
月末日記-2012-11-後編
月末日記-2012-11-前編
月末日記-2012-10
月末日記-2012-09
月末日記-2012-08
月末日記-2012-07
月末日記-2012-06
月末日記-2012-05
月末日記-2012-04
月末日記-2012-03
月末日記-2012-02
月末日記-2012-01
月末日記-2011-12
月末日記-2011-11
月末日記-2011-10
月末日記-2011-09
月末日記-2011-08
月末日記-2011-07
月末日記-2011-06
月末日記-2011-05
月末日記-2011-04
月末日記-2011-03
月末日記-2011-02
月末日記-2011-01
月末日記-2010-12
月末日記-2010-11
月末日記-2010-10
月末日記-2010-09
月末日記-2010-08
月末日記-2010-07
月末日記-2010-06
月末日記-2010-05
月末日記-2010-04
月末日記-2010-03
月末日記-2010-02
月末日記-2010-01
月末日記-11月
月末日記-10月
月末日記-9月
月末日記-8月
月末日記-7月
月末日記-6月
月末日記-5月
月末日記-4月
月末日記-3月