・第7代ウェルター級キング・オブ・パンクラシスト

・グラジエーターウェルター級初代王者

・ストライカーウェルター級第2代王者

と、各種団体や大会のチャンピオンを穫った総合格闘技レッツ豪太選手がC3Xを紹介してくれています


「BCAAは生涯摂取量が多いサプリなので、HALEOのC3Xハイパーを愛用しています。 腎臓の健康を考えると、着色料と合成甘味料タップリのBCAAはノーサンキューです。」

どういうことかというと、日本の透析患者数は30万人を軽く超え、その透析を含む関連医療費は2兆円を超えると言われています。地方都市の人口よりも多い人々が腎臓を患うだけでなく、週3回の透析に通っていることになります。

腎臓の健康を考えると、合成着色料を多く含む食品などの定期的定量的摂取、継続摂取は好ましくありません。競技や運動を継続する上で、その特性上、トータルでの摂取量が多いサプリメント選択には気を使いたいという意味です。



豪太選手は普段はBCAAオンリー法に近い感じでC3Xをメインに据えていますが、最近、ここにラプターをスタックしたので、近々、ラプターのフィードバックを頂き次第、掲載したいと思います。

ラプターのフィードバック先行版はコチラ