Q:何らかの方法で、関節や骨を強くすることは、できるでしょうか?

骨折した箇所があたかも筋肉における超回復を思い出させるように、局所的限定的ではあれども以前よりも太く丈夫になることが知られています。

骨折ほどのドラスティックな外的要因を要さずとも、程度の差こそあれ、骨や関節はトレーニングによる様々な刺激によって、上と同じようにコツコツとその強さを増していきます。

ただし、そのスピードは血流量やターンオーバー速度から考えると、筋肉に比べるとゆっりとしている上に、一定以上の強い刺激を必要とします。

これらから考えると、意図的に骨や関節を強化したい場合は、強度の高いウエイトトレーニングを積極的に運動プログラムに採り入れるべきでしょう。もちろん、この件に関しては、強度の高いウエイトトレーニングや破壊的刺激を常としている方は、あまり問題にすべき要素ではありません。



さて、番外編たる今回は、一体どれだけ骨が強くなったり、大きくなったりするのだろうと言う疑問に対してのビジュアルによる回答(?)です。

以前、マスターと空手家・松岡先生の足の写真をサプリ塾で紹介しました

松岡先生の足は、鍛錬によって接触部分が大きく肥大しており、極微細な骨折を繰り返した結果によるものである事が想像できます。

また、アウトラインからは想像も付かないくらい体重が重たいと言う事実も、長い年月の間コンタクト系スポーツを続けてきたおかげで、全体的な骨密度が恐ろしく高いことがうかがえます。



今回の番外編は、以前のエピソードを紹介して〆ようと思っていたのですが、そこは変人同士(失礼)の以心伝心で、何と松岡先生のつい最近のブログにて、最新バージョンの足が紹介されています

驚くべきは、以前サプリ塾で紹介した時よりも、進化しているところです。

と言う訳で、多少の苦難は伴いますが、コツコツと努力すれば、骨や関節はそれに「応答反応」してくれることは間違いありません。




【関連】
関節や骨を強くできるか?-前編
関節や骨を強くできるか?-後編
関節や骨を強くできるか?-番外編
極真カラテで強くなるには?Part.8「私の打たれ強さ養成法
えせトレ-筋トレで骨格は変化するか?
えせトレ-まとめ Part.1
えせトレ-まとめ Part.2
えせトレ-まとめ 番外編

【Ex】
骨骨ロック-成長期にオススメのサプリ #1
骨骨ロック-成長期にオススメのサプリ #2
骨骨ロック-成長期にオススメのサプリ #3