Q:何故だか全く分かりませんが、土日の休みになると必ず頭痛になってしまいます!

週末ヘッドエイク症候群の主な原因として、考えられているのが平日のカフェイン摂取です。

朝一のコーヒー。

それに加えて、職場で好きなだけコーヒーを飲んでいる方、あるいは飲まざるを得ない方が休日を迎えて、普段よりもカフェイン摂取量が減少してしまうと、時に頭痛になってしまうケースがあるそうです。



カフェインには、穏やかな血管収縮作用があるので、普段大量にカフェインを体内に入れている場合、脳の血管が緩やかかつ持続的に締め付けられていると考えられます。

週末になり、カフェインの供給量が減少してしまうと、それまでの穏やかで継続的な圧迫から脳血管が解放されることで、一時的な血流増加が起こって、頭痛の一因となると言われています。



「休日にも割と頻繁にコーヒーを飲むんだけど、頭痛になる」という方もいると思います。

ひょっとしたら、会社や休憩中はレギュラー、休日の自宅ではインスタント・・・とオンとオフの摂取回数や頻度は同じでもカフェイン含有量が異なる為に上と同じ現象が起こっているのかも知れません。

ともあれ、これらのケースに関しては、善い悪いは別として、単純明快な対処療法が即効性を持ちます。



それが休日も仕事日と同じくらいコーヒーや紅茶等でカフェインを摂取するという方法です。頭痛薬へのカフェイン添加の一因は、その為でもあったのです。

ですが、これで万事解決というのは些か幼稚です。

やはり、普段のカフェイン摂取量を抑えて、休日とのギャップを減らすことで、週末頭痛を克服し、オフ日はハーブティと洒落込みたい所です。

さすれば、ここ一番のUP!やイグナイトも、より一層体感できるはずです。

番外編へ続く



【関連】
週末ヘッドエイク症候群-前編
週末ヘッドエイク症候群-後編
週末ヘッドエイク症候群-番外編
サプリマスターが解決-まとめ