2012年6月27日(水)。
この日、遭遇した虫達。

朝、近所を散歩中にノコギリカミキリを2匹捕獲。
一匹は、ニセノコギリカミキリかも知れず、一挙にレア種をコンプリートした時のマニアの心境を想像した。

散歩の帰りに、巨大なアシナガバチの巣を拾った。

午前から午後。
庭で果樹達の天敵であるカミキリムシ達を捕獲。
ゴマダラを一度に3匹捕まえた。

前日分を足すと虫かごが一杯になった。



もう今日は何が起こっても不思議ではない!

そして、夕方近く蜂球が出現。

文字にするとこんな感じになるが、ビジュアルにするとこんな感じになる(閲覧注意)。

1...虫かご






7...ノコギリカミキリ

ニセではなく、ノコギリカミキリの雌と雄。

2...クワカミキリ

主にイチジクを食い荒す。




3...ゴマダラカミキリ

柑橘類、ビックリグミ、リンゴなどを食い荒す。




4...ナガゴマフカミキリ

メチャクチャ小さい。

地球外生命体のようなルックスでキモ可愛い。


5...クロハナムグリ

緑色は沢山居るが、クロは珍しい。

何かバクみたいなカラーリング。


6...ハスジカツオゾウムシ

とてもとても小さい。

ゾウムシは果樹の実を駄目にする害虫であるが、こいつはそんなに悪い子ではない。

手塚漫画の隅に出てきそうな愛嬌のあるルックスである。


ほうきゅう...蜂球

庭の一角にて撮影。




接写...ドアップ

後ろ肢に花粉をモッチャリ付けた個体を確認できる。




8...スズメバチ

ミツバチを守るために仕掛けたトラップにかかったもの。

1日で4匹。



虫三昧の一日であったが、実はここ最近で最も忙しい1日の中で過ぎ去った出来事のひとつだったのだ。



【関連:マスター VS シリーズ】
キツネ
ホタテウミヘビ
アオダイショウ、生き物色々
ツキノワグマ、イモリ、サワガニ
サギ
リクガメ
ホタル