松岡先生が2009年に出場された空手道世界大会。

松岡先生オフィシャルブログの

第4回全世界ウエイト制-総括編

にて、その時の状況や心理が試合直前から事細かに本人の手によって語られています。何らかの競技を行っている方には、面白いだけでなく、参考になることがあると思います。

ついでに

「第4回全世界ウエイト制空手道選手権大会」 観戦記-まとめ

にて、マスター視点の観戦記が書かれていますが、こちらはギャグ担当なので暇な人だけ見て下さい。



で、最近、松岡先生のブログにて、当時の動画が紹介されています

どれも見応えありますが、やはり解りやすいのはイソベ選手との対戦でしょう。

どちらも、果敢で苛烈、試合とはこうありたいという攻防戦を繰り広げます。松岡選手が放った鮮烈なOK蹴りに誰もが感嘆するはずです。



ちなみにマスターのお気に入りは、対田中選手戦です。松岡選手の無差別級の威力を持った蹴りが放たれる度、その振動に感動するわけです。