極真カラテで強くなるには?
Part.5「私のスタミナトレーニング」


押忍!極真カラテの松岡です。今回は、私が試合前に行っているスタミナトレーニングについて書きたいと思います。

スタミナに自信が無い私が書くのもアレですが・・・。

極真カラテの全日本レベルの大会の試合時間は、本戦3分、引き分けなら2分の延長戦、それでも引き分けなら更に2分の再延長戦が行われます(予選の場合は本戦2分・延長2分)。つまり、ボクシングのように3分戦っては1分休み、それを何回も繰り返すというようなものではなく、3・2・2分をノンストップで動くことが出来るスピード系のスタミナが必要であると言われています。

試合が無い時期はベース作りとして、ボクシングなどと同じように、3分を1セットとして10セットのインターバルトレーニングや、1分間目茶苦茶ラッシュをして45秒程度休みまた1分ラッシュという無酸素的なトレーニングも5〜7セット行ったりします。1分のラッシュで乳酸が溜まっても、45秒のインターバルですぐに回復してまた戦えるようにする稽古です。



以上は空手の稽古でのスタミナトレーニングですが、他に私が行って効果的だったのは、

.弌璽咫璽献礇鵐
◆崔蝋の暴走自転車」
「雪だるま式ラッシュ」
つ校間のサンドバッグ打ちやランニングなど

というトレーニングです。


,蓮△澗乎里諒も多いと思いますが、立った状態から地面に両手をついてしゃがみ、そこから足を後ろに投げ出して腕立て伏せの体勢を作り(タックルを切るような動作ですね)、再びしゃがんだ状態に戻って、最後は高くジャンプして頭の上で両手を叩きます。

そして着地するやいなや、すぐさましゃがんで次のバービーに入ります。これを100回程行います。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。