第1回「体脂肪・まずは敵を知ろう」
総括編:マスターによる新訳-第1回の補講


さてこれまでに、体脂肪を減らすためのアプローチを様々な視点から考えてきました。

今までの経験や体験から諦めかけていた人も、多角的アプローチを持ってもう一度頑張ってみようという気になったかも知れません。

ですが、肝心な話が抜けていました。

そもそも何で体脂肪を敵視し、減らさないといけないのでしょうか?

「何故、過度の体脂肪蓄積が良くないのか?」

体脂肪を増やしすぎてはいけない理由は、アスリートであれば明白です。

多すぎる脂肪は、デッドウエイトになり、即パフォーマンス低下につながります。その上、高い体脂肪率は電気的な神経伝達スピードを低下させ、知覚から動作への反応速度を鈍らせるとも言われているので、アスリートならば極力その無駄な蓄積は避けたいものです。



一方、一般の人はどうかというと、同じくらいに重要な課題となります。
体脂肪の過度な蓄積は、様々な生活習慣病の重要な一因となるからです。

実は脂肪細胞は単なる非常エネルギーの貯蔵庫という役割だけでなく、ホルモン分泌器官という働きも併せ持つのです。

脂肪細胞はまず、レジスチンというホルモンを分泌します。レジスチンは、インシュリン抵抗性を引き起こし、血糖値の低下を妨げ、糖尿病の原因となります。

脂肪細胞はまた、動脈の中に血栓や炎症を生じさせる数種類のサイトカインを分泌します。これらのホルモンが過度に分泌される状態が続くと、動脈硬化や心筋梗塞を招きかねません。



これらの事実から、シリアスな競技者でなくても、体脂肪率を適正範囲に保つことは、現代生活を生き抜いていく上で非常に重要なのです。

フィットネスの意義がボヤけていた人も、健康的な暮らしを続けるには、なるべく無駄な体脂肪蓄積を避けないといけないことが理解できれば、運動はもちろん、サプリメントなどのアイテムを賢く活用する意義が見いだせるはずです。

#9の第2回-1へ続く



【関連】
ヤングサプリマスターのトレ講座 #0 プロローグ-前編
ヤングサプリマスターのトレ講座 #0 プロローグ-後編
ヤングサプリマスターのトレ講座 #1「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 オリジナル版
ヤングサプリマスターのトレ講座 #2「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 現代版-基礎
ヤングサプリマスターのトレ講座 #3「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 現代版-発展
ヤングサプリマスターのトレ講座 #4「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 現代版-実践講座
ヤングサプリマスターのトレ講座 #5「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 現代版-実践講座2
ヤングサプリマスターのトレ講座 #6「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 第1回まとめ-前編
ヤングサプリマスターのトレ講座 #7「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 第1回まとめ-後編
ヤングサプリマスターのトレ講座 #8「体脂肪・まずは敵を知ろう!」 第1回の補講編
ヤングサプリマスターのトレ講座 #9 「体脂肪を減らすには?」 オリジナル版-1