本当はね、ユニクロでも何でもいいんですよ!
でもね、ユニクロにはね、大きいサイズがないんだよね〜。

そりゃ、大きいサイズがユニクロに売っていたら買かも知れない。

でも、その辺の量販店には全く置いていないから、自分の脚と眼で探すしかないんだなぁ〜。

服というのは、サイズによって使用される素材の総量が異なるのに、大抵は価格が一律であることが多い。

つまり、サイズが大きい方が1個あたりのコストが高い上、大きくなるほど個体数が少ないために数が出ないという悪循環を持つ。

数パーセントはあるかと思われる3L以上の需要をスッパリ無視できるのは、上辺の数字ではなく、徹底した利益率追求のせいだろうか(※)?

「3L以上の奴は、余所で買いな!」

・ルール Ц楜劼肋錣棒気靴
・ルール◆Г發係楜劼間違っていたらルール,鯑匹瀋召

という考えがあるが、大企業ですらこの原則をあえて捨てているところに、生き残りの秘訣が学べるかも知れない。



さて、そんな感じで、量販店やオサレなお店を追い出された人は一体何処で服を買ったらいいのだろうか?

そんな感じで、次回は兵庫県民にしかわからない大きめの服が売っているお店を紹介しよう。

※ 事実、ユニクロは薄利多売ではなく、他を圧倒するほど利益率が馬鹿高い

#5へ続く



【関連】
自称マッスルのファッション小話
自称マッスルのファッション小話#2
自称マッスルのファッション小話#3
自称マッスルのファッション小話#4
自称マッスルのファッション小話#5

マッチョの作法 温泉編-1
マッチョの作法 温泉編-2
マッチョの作法 日常編-1
マッチョはもてるか?-1
マッチョはもてるか?-2
マッチョはもてるか?-3
何故、鍛えるか?-1
何故、鍛えるか?-2
何故、鍛えるか?-3
何故、鍛えるか?-4