プロローグ
3月13日(土)

友人宅でお祝い会のため、サプマスは休み。
マスターは朝からそわそわ。

食玩この日はついに映像化された「大人向けガンダム」たる「機動戦士ガンダムUC」の発売日だったのだが、奇しくもこれから向かう友人宅は120インチ&7.1chシアタールーム完備なのだ。

どうせ行くならそこで観たいので、出発前にBDが届かぬものかと、配達を待っていたのだ。

で、思ったより早く届いたので、まずは家で1回視聴!

「売切れ続出の機動戦士ガンダムUC第一巻を観た」の巻

機動戦士ガンダムUCとは何かという説明は割愛して結論から言うと、

・小説版のUCは知っていて、映像版はどうしようか悩んでいる人
・平成アナザーガンダムではなくて、最初のガンダム作品の続きが観たい人
・富野ガンダムの雰囲気の作品が観たい人
・「逆襲のシャア」の続きが気になる人
・MSアクションやロボットアクションが好きな人
・大人向け作品であったはずの重力戦線にガッカリした人

これらにひとつでも当てはまる人は、迷わずDVDやBDを購入すべきだ。そして、それ以外のガンダムファンもネット配信やレンタルで観るべきだろう。ガンダムUCは紛れもない「機動戦士ガンダム」の血統書付きのガンダム作品なのだ。



親切にも「この作品は、君たちも良く知っているであろう『ア・アバオ・クー攻防戦』から17年後の話なんだ!」と劇中の歴史教師が解説してくれる様に「逆襲のシャア」から3年後が舞台のこの作品。

ファンネルマスターが最も気に入ったのは、その映像美だ。絵が綺麗と言うのではなく、メカアクションの動きが美しい上に激しくカッコイイのだ。

物語やイデオロギーの対立、人物描写に重きを置くのが戦闘メカモノの定めであるが、メカが主役なのだからその前にマシンの戦闘がシッカリ描かれていないといけないと力説するのはマスターだけでないだろう。

メカニカル設定やギミックを活かしていない上にメカの動きが悪い戦闘描写など、コスプレものなのにスッポンポンにしてしまているようなもんだ。

その点、映像版UCは「どうだ?このアングルからの装甲の裏側・・・めっちゃエロい(カッコイイ)だろ!」と言うアクション描写や「ナイスですね〜」「ナイスですね〜」と連呼(by 村西監督)せんばかりのメカメカしい表現がされていている。

クシャトリヤ直線のタイトな面構成を持つマスプロダクト調連邦系MS(※)と曲面を多用したワンオフ調デザインのジオン系MSとの激突は、その「絵」だけで異なるイデオロギーが対立しているのが一目で判別できる。

その戦闘シーンをおさえた上で、重厚なストーリーの中にニュータイプ論が語られていることも見逃せない。



さて、2回目は「ただデカイ」だけではなく、フルハイビジョンを出力できる「高級プロジェクター&スクリーン」と言う並みの映画館以上の解像度とコントラスト、そして音響で鑑賞したのだが、もちろん、高解像度の大画面でこそ映像美を発揮できる映像密度であった。

そして、ガンダムに関係ないけど、驚きの発見が!

「いや〜ダライアスかニンジャウォーリアーズでもやってもらおうと思ってたんだけど・・」

と、友人がシアタールームに新たに導入したのが「ソナリア・サラウンド体感ソファ」、いわゆるボディソニック内蔵のソファである。これに身を沈めて鑑賞すると映画の体感度が大げさではなく10倍くらいに跳ね上がる。

UCの場合、MSの質量を感じるようになる。MS同士が激突した瞬間は、本当に質量を持った金属の塊がぶつかっているように感じ、クシャトリヤの大質量が動き回る際にはその圧力すら感じるのだ。

そんな訳で最後は、ボディソニックソファの話になってしまったが、手頃ではないけどけして入手不能ではない価格で最高の体感度を与えてくれるので、「バブル時代のあだ花」と言わずに予算がある方はUCとスタックしてみよう!

季刊「ガノタ塾」 夏号へ続く

※ 連邦軍MSの弱カッコイイ&美しヤラレっぷりやら、スタークジェガンのエースパイロットぶり&「こう近づけば四方からの攻撃は無理だな?」と言う思い切りの良さ(でも負ける)やら、クシャトリヤのパイロットの不完全さがGood!



【関連】
月刊「ガノタ塾」 1月号
月刊「ガノタ塾」 2月号
月刊「ガノタ塾」 3月号
月刊「ガノタ塾」 4月号
月刊「ガノタ塾」 5月号
月刊「ガノタ塾」 6月号
月刊「ガノタ塾」 7月号
月刊「ガノタ塾」 8月号
月刊「ガノタ塾」 9月号
月刊「ガノタ塾」 10月号
月刊「ガノタ塾」 11月号
月刊「ガノタ塾」 12月号
季刊「ガノタ塾」 春号
季刊「ガノタ塾」 夏号
機動戦士ガンダムユニコーン&F91
ガデム艦長のトレ講座
元町に安彦良和原画展が来た!
VSガンダムくじ2007
機動戦士ガンダムMSイグルー#1
機動戦士ガンダムMSイグルー#2
機動戦士ガンダムMSイグルー#3
機動戦士ガンダムMSイグルー#4
機動戦士ガンダムMSイグルー#5
機動戦士ガンダムMSイグルー#6
「マクロスF」でテストステロンアップ!