タイムリリースプロテイン前回のおさらい
トレーニング前、トレーニング中、トレーニング後に次いで重要な栄養摂取のタイミングである就寝前・・・。

就寝前の栄養摂取を怠ると折角のアナボリックタイムが無駄になってしまうどころか、体質によっては就寝中の糖新生によって、筋肉量の減少による体重減少が起きてしまうかも知れません。

「グルタミン」「グルタミン+ホエイ」、より大きな効果を得たい場合には、タイムリリース式プロテインを就寝前に利用すると良いでしょう。

さて、今回は、太りたい方やハードゲイナーの方、就寝前と就寝後の体重差がかなり大きい方のための攻略法をご紹介。



【何が足らないのか?】

就寝前に限らず、トレーニングに勤しむ人々は、タンパク質の摂取に常に気を配っているものです。なのに何故か体重が全く増えない方が多いのも事実です。

あれだけ、食事からのタンパク質摂取に加えプロテインで補強しているのに・・・!?

一体、彼らには何が足らないのでしょうか?

筋分解抑制へのケアが全く考慮されていないと言う原因以外で、体重を増やせない、増やせてもすぐに減ってしまう人々に共通して不足している物・・・それは、カロリーです。



特にプロテイン主体でタンパク質を補給している人が陥りやすいのが、「タンパク質は足りてるけど、カロリーが足らない」と言う状態です。筋肉を1kg付けるのに必要なカロリーは、莫大なのです。

また、そもそも、カロリーが必要量よりも足らなければ、筋肉がエネルギー源として分解されやすくなってしまいます。アンチカタボリック対策(筋分解抑制対策)を施していない場合は、なお更でしょう。

とにかく体重を増やしたい、起床後の体重の減りが激しい方は、就寝前の栄養摂取のカロリーアップ作戦を実施してみましょう。

#7へつづく



【関連】
ウェブショップ「ホエイ&カゼイン スローローディング
ウェブショップ「パワープロテイン(大豆)
ウェブショップ・カテゴリー「間食就寝前向きプロテイン
就寝前の栄養補給2008 #1
就寝前の栄養補給2008 #2
就寝前の栄養補給2008 #3
就寝前の栄養補給2008 #4
就寝前の栄養補給2008 #5
就寝前の栄養補給2008 #6
就寝前の栄養摂取2008 #7