ダシカレー鍋オバから、オバの息子(超男前)が営む伝心望の「カレー鍋のだしセット」を頂く。

以前、テレビで観てからというもの、「食べたい。食べたい。いつになったらイトコはコッチに帰って来るんだ?」とワイフにゴネていたら、それを知ってか知らぬかもらえました。

早速、「これが東京で一番流行っているナウでヤングなモンだ」と友人達を招いて食べました。


まず、季節はずれな気もしないでもないですが、暖かい季節でも全然違和感がありません。次にカレーと鍋の組合せですがコレも違和感無く、むしろ、具材を選びません。そして、具材を入れていく度に、カレースープの味が変化していくところが一番の味わいどころです。

そんな感じで写真を撮るのを忘れて一心不乱に食べていたので、写真(右)はうどんを投入した後。大人6人+αで食べましたが、十分に足りました(レタスのカレーしゃぶしゃぶが旨かった)。

ウェブサイト(http://www.curry-nabe.com、ショップ)か電話(079-222-7545)で通販可能だそうです。

支店をオープンする時は僕も雇って欲しいけど、やっぱり料理の世界は今やってるドラマ「バンビーノ」の10倍くらい厳しいんでしょうね〜。「PORNOGRAPH」の「DRESSGRAPH」みたいな感じだったら大歓迎なんですけど(←お前は何を言っているんだ? ※)。

※ 意味が解らなくても、良い子は検索しちゃダメ!


【関連】
身内自慢 #1
身内自慢 #2
身内自慢 #3
友達自慢 #1
友達自慢 #2
友達自慢 #3

毎日、鬼の一人鍋時代