konnda しつこく、第5回です。

 しょっちゅう温泉に行っているような感じですが、別にどこかが悪いというワケではありません。

 今回は、兵庫県篠山市にある「こんだ薬師温泉」に行ってきました。
 この温泉は、以前、千ヶ峰に登った帰りに寄った事があったのですが、車の中でずっと寝ていて、気が付いたら温泉に入って帰路についたと言う感じで全然印象に残っていませんでした。
 下山しようとした時に、ヌシのような人の案内で降りたら、縦走のような感じで遠回りさせられて、エライ目に遭ったからです。

 こんだ温泉の一番の特徴は、「源泉かけ流し」です。
 源泉かけ流しとは、豊富に湧き出る温泉を循環させずに、どんどん新しいのを流し込んでいると言う事です。リサイクル温泉でもなく、薄めた温泉でもなく、新鮮な源泉をいつでも浴びれる贅沢さが良いです。
 ナトリウムがメインのようですが、鼻から吸ってみたら(吸うなよ!)痛かったので、ナトリウムに関しては白雲谷温泉ほどではないようです。

 あと、ジャグジーやジェットバスなどが無く、温度の違う源泉のみで、イロモノなしの男っぷりな作りです。ジャグジーが空くのを観察しなくていいので、ガツガツせずに落ち着いて温泉に浸かれます。

 また、温度別に浴槽を分けてあり、僕の場合、38度の温めが一番汗がでました。サプリのせいかも知れませんが、この1年の温泉生活で一番汗が出ました。

 地場産業の直売所(特に野菜)とご当地ジェラートを楽しみにして行ったのに(これだけは覚えていた)、これらが5時に閉まってしまうのは悲しい。

営業時間
午前10:00〜午後10:00(受付終了は午後9:30)
定休日 第2火曜日

場所
篠山市今田町今田新田21-10(篠山市今田支所前)
TEL (079)590−3377

#6「ハムストリングス切っちゃった編」へ続く



【関連】
マッチョの作法「温泉編
湯治生活 #0
湯治生活 #1「春蘭荘ラドン泉」
湯治生活 #2「吉川温泉よかたん」
湯治生活 #3「薬草薬樹公園 薬草風呂」
湯治生活 #4「白雲谷温泉 ゆぴか」
湯治生活 #5「こんだ薬師温泉」
湯治生活 #6「ハムストリングス切っちゃった編」
湯治生活 #7のプロローグ
湯治生活 #7「ギックリ腰編」
湯治生活 #8「ギックリ腰編失敗覚書き」