十穀米発芽玄米炊飯器







 


 
 流行ってるかどうかは知りませんが・・・というより「健キチ」が特に指図もしてないのに我が家にもあると言うことは、きっと世間で大流行なのでしょう。
 いわゆる「五穀米」「十穀米」というやつです。
 作り方は簡単。といだお米に市販品を適量混ぜるだけです。ものによっては、赤米などが入っていて、赤飯のようにもなります。

 はとむぎとか何か色々混ぜることで、食物性繊維が豊富で便通が良くなるとか言われていますが、正直良くわかりません。しかし、通常の白米よりは吸収速度が遅くなるはずです。

 つまり、白米のグリセミック指数を下げることができ、ダイエット効果が高いわけです。しかも、これがまた白米の甘さを残しながらプチプチと食感が良く、しかも色取もきれいで美味しいのです。個人的にはカレーに合うと思います。というより、一度試してみるべきです。

 玄米などの未精製食品の健康効果は、賛否両論分かれるところですが、これら「十穀米」は、ご飯に少量混ぜるだけなので、(自称)有機栽培の物を使用してもそんなにコストはかからないので、いいんじゃないでしょうか?って話。

【関連記事】
ローグリセミック指数食品とか