僕は、加古川と言う田舎から、神戸に出稼ぎに来ています。
 
 今までの帰りの電車の乗り継ぎは、
 
【元町駅】普通or快速→【神戸駅】新快速→【加古川駅】

 でしたが、神戸駅までの普通や快速が遅れて、神戸駅で乗り換えるはずの新快速が先に行ってしまう事がよくあります。
 新快速が停車しない元町駅を利用する方は、この「新快速に抜かれてしまう。」と言う屈辱(?)を味わった事があるはずです。

 そこで、最近は
 
【元町駅】普通or快速→【三宮駅】新快速→【加古川駅】

 と言う、ちょっとだけ心理的にめんどくさい乗り継ぎ方に変更しました。

 こうすれば、目的の西行きの新快速に確実に乗車できます。

 
 
 しかし、困った事が発生します。
 大抵、「座れてしまう。」のです。

 普通なら、喜ばしいことですが、運動不足の僕としては嬉しいやら悲しいやらで(だったら、座らなければいいのですが)・・・。

 あと、構内放送の錬度と言うか気合の違いに気が付きます。列車遅れのとき等、三宮の方がテキパキしています。
 対して、神戸駅は年始あたりから未だに、西行きのホームに東行きの為の放送が流れています。