肩のトレーニングと言えば、一般的に「ショルダー・プレス」が筆頭に挙がりますが、皆さんはいかがでしょうか?
 手が長い方の場合、肩に効かない方(おやじギャグではないですよ)が多いのではないでしょうか。

 僕に効果があったのは、「ワンハンド・ダンベル・アップライト・ロウ」です。
ダンベルを使用して、片手ずつ交互に「アップライト・ロウ」を行います。
 
【やり方】
 ―鼎瓩離瀬鵐戰襪鯀ぶ。→左右で、自分の体重前後。
◆ゞ世料阿如▲瀬鵐戰襪鯲昭蠅忙つ。
 多少の反動を使って、片手ずつ交互にアップライト・ロウを行う。
 →ダンベルを太ももの位置から、胸の高さまで引き上げる。
ぁ.肇奪廛櫂献轡腑鵑如⊂し止めてからできるだけゆっくり下ろす。

 要するに、できるだけ重たいウエイトを反動で上げて、下ろすときは自力でゆっくり下ろす、セルフ・ネガティブトレーニングです。肩が筋肉痛になったことがない方もお試し下さい。

 あと、肩のトレーニングのコツは、欲張り過ぎないことです。肩は他の部位のトレーニングでも使っているので、「三角筋の前部、中部、後部・・・プレスにレイズにマシンにケーブルに・・・」とやるより、一種目を丁寧にやる方が良いと思います。
 

 文章ではわかりにくいと思いますので、是非、店頭でお尋ね下さい。店頭のダンベルで実演します。