サプリマスターの「サプリ塾」

【はじめに】サプリ塾に含まれる全てのコンテンツは、数多くの文献や内部資料などを元にしていますが、あくまで店長の主観によるエンターテイメントですので、商品や方法論等の効能を謳うものではありません。予めご了承下さい。

リンクはフリーです。お気に召した話があれば、どうぞご自由にSNSやウェブサイトなどでご紹介下さい。

神戸市中央区栄町通3-2-2 和栄ビル3号館
乙仲通りと言えば、スポーツサプリメント専門店「サプリマスター」!

カテゴリ: 本日の講義

2017年春以降に書かれた減量系の話を秋まで、ブログの上から3番目にくるようにしておきます。

減量中期〜後期にはモチベーションを高めてくれるスパイスも重要な役割を果たしますが、知識をインストールすることで、違った角度から問題を解決できるかも知れないので、読みこぼしがないよう、お願い致します。



続きを読む

長期間続く下痢、長引く下痢-6

Q:気がつけば3ヶ月ほど、ずっと、下痢が続いています。ヨーグルトなどを沢山食べるようにしていますが、一向に改善しません。やっぱり、専用の乳酸菌サプリなどを利用した方が良いのでしょうか?

原因が複雑に連携し合う炎症に対しては、複数の原因因子を同時に排除できるような対策が必要です。

前回は潰瘍性大腸炎などによる長引く下痢に有効なスーパーフードとその実践的活用方法について紹介しましたが、今回はその健康法をより堅実な物とする為の習慣について考えてみます。

続きを読む

alean_metCLA並びにCLA含有サプリに関して、これまで数多くの話を書いてきましたが、今シリーズではちょっとばかり解像度を高めて、少しだけ詳しく書いてみたいと思います。

今回は第3弾です。



続きを読む

長期間続く下痢、長引く下痢-5

Q:気がつけば3ヶ月ほど、ずっと、下痢が続いています。ヨーグルトなどを沢山食べるようにしていますが、一向に改善しません。やっぱり、専用の乳酸菌サプリなどを利用した方が良いのでしょうか?

A:過剰反応したマクロファージが分泌するTNF-αによる腸管上皮細胞の損壊。

B:炎症性サイトカインや活性酸素によって刺激を受けた腸管上皮細胞がインターロイキン8を分泌し、それに引き寄せられた好中球が腸管上皮細胞を刺激。

C:Bによって、再びインターロイキン8が分泌されるという負の炎症ループの発生。

D:度重なる炎症によって腸壁が損壊。腸壁のバリアー機能が弱まり、異物やアレルゲンが血中へと侵入し、炎症性腸疾患の影響は長引く下痢や血便に留まらず、身体の至る所へ影響を与える。

続きを読む

9月のお買い得品の紹介 実践編-前編

「心肺機能と血液循環を改善したい!」

持久力1その様なときには有酸素運動を行うのも良いですが、普段のウエイトトレーニングなどのレジスタンストレーニングに一定の時間を要する有酸素運動を組み込むのは中々に難しいものです。

このような場合、いつものレジスタンストレーニングに変化を付けることでも、心肺機能と血液循環の改善が図れます。筋収縮を行う際のエネルギー生成に酸素を用いない高強度運動を限界まで継続することで、心臓と肺、血管を鍛えることができるのです。

この際のエネルギー源は主に身体の中に蓄えられたグリコーゲンとなりますが、無酸素運動時におけるグリコーゲンから得られるグルコースからのATP生成は効率が悪い上に、副産物として乳酸を生成します。



続きを読む

Q:サプリ塾の本日の講義では、カーボサプリやカーボ入りプロテインの解説が出てきませんが、何故なのでしょうか?オススメではないのでしょうか?

筋肉を動かすATPを作り出す為の代謝活動に酸素を用いない運動、すなわち、強度の高い無酸素運動における主なエネルギー源はグリコーゲンです。

グリコーゲンは酸素を利用して代謝された場合、効率よくATPを産み出しますが、無酸素代謝の際は有酸素代謝に比して同じ量のグリコーゲンから約20分の1しかATPを生産できないため、無酸素運動時には大量のグリコーゲンを消費します。

無酸素運動のエネルギー源はグリコーゲンから得られるグルコースなので、無酸素運動を行うときに、体内でグルコースへと代謝される糖質を摂取すれば、エネルギーゲインが得られると考えるのが普通です。



続きを読む

9月のお買い得品の紹介2
持久力1
9月のお買い得品

・心臓血管系トレ期
・筋肥大期

です。

これらの目的にピッタリのサプリや組み合わせをお得な価格に設定しています。

一部お買い得品は、ログインすることでお得な会員価格で表示されます。

筋量によるバルクアップや体重増加を目的とした「筋肥大期」のサプリメンテーションに関しては、今更説明する必要はありませんね?

忘れてしまった人は、

オプショナルサプリ選択法
筋量増加期のサプリ

栄養摂取の新常識-まとめ


を再履修して下さい。



続きを読む

長期間続く下痢、長引く下痢-4

Q:気がつけば3ヶ月ほど、ずっと、下痢が続いています。ヨーグルトなどを沢山食べるようにしていますが、一向に改善しません。やっぱり、専用の乳酸菌サプリなどを利用した方が良いのでしょうか?

マーケティングの視点から観察すると、世の中の多くの人々は、絆創膏を求めていると言っても過言ではありません。

膝を擦りむいた場合、普通の絆創膏を貼る、あるいは赤チンを塗ることで「解決」となる訳ですが、実の所、そこに存在するのは臨床試験等の科学的根拠ではなく、単なる擦り込まれた習慣であり、人々は周りが用意した解答に従うことで安心を得ている訳です。

新しいタイプの絆創膏であれば、放置するよりも早く綺麗に治る可能性はありますが、状況によっては完全な解決という訳ではありません。

例えば、普通よりも明らかに頻繁に転んでしまことによる怪我であれば、転けないような対策を立てる、あるいは脳の病気を疑うと言った視点から解決策を模索する必要があります。この場合、転倒しにくくなって、初めて解決したと言えるのです。

新しい収納や自動掃除ロボを買えば、部屋が綺麗になると思ってしまうのですが、自分自身の根本的な習慣やシステムを改革しない限り、汚部屋が片付かないのと同じ構造と言えば解りやすいでしょうか。



続きを読む

T-JACKやETBとレバーブロウをスタックする必要性の有無-オマケ編3

Q:T-JACK、またはETBを摂取している時期には、レバーブロウも必要でしょうか?

トンカットアリのLJ100やテストフェンなどの有効成分が厳密に規格化されたブランド成分を多用したT-JACKやETBは10年前後の長い販売期間を誇る上に、その間のユーザー評価が常に高い、類い希な優良テストステロンブースターであるが、そのようなテストステロンレベルアップに関して優秀な製品であっても、副作用対策は必要ありません。

何せ睾丸や副腎と言う自前の向上で、自分が摂取した栄養素から男性ホルモンを1から生成するだけだからです。

一方、外からアナボリックステロイドを経口あるいはインジェクションした場合、体内の濃度は10〜100倍、あるいはそれ以上となります。おまけに自前のテストステロンの効果に比べ、アナボリックステロイドは体内での活性も数倍〜数十倍に強化されているため、その作用は全く比較になりません。

それ故に肉体に対して強い効果をもたらすわけですが、前回、述べた通り、テストステロンは脳に対しても強い働きを持ちます。テストステロンブースターですら、地味にガッツややる気アップを感じることから考えても、何倍にも活性が高められたものが何倍もの濃度で体内に存在すれば、脳への影響を無視することはできないのは明白です。



続きを読む

「風邪やインフルエンザに罹る人は、身体がそれを必要としているからではないか?」
-仮説-
〜前編〜


風邪やインフルエンザに罹るのは、免疫力低下による感染が直接の原因ではなく、現状の免疫打線では体内の問題を解決できないから、それらの問題を解決すべく、風邪やインフルエンザなどのウィルスに対するファイアウォールを緩めることで、ウィルス達に便宜を図った結果かも知れない。


続きを読む

長期間続く下痢、長引く下痢-3

Q:気がつけば3ヶ月ほど、ずっと、下痢が続いています。ヨーグルトなどを沢山食べるようにしていますが、一向に改善しません。やっぱり、専用の乳酸菌サプリなどを利用した方が良いのでしょうか?

長引く下痢の原因は、マクロファージの過剰な反応か?腸壁のバリアー機能が低下するリーキーガット症候群か?それとも、身体に合わない乳糖によるものなのか?

実は何かが悪いと言った単純な話ではありません。つまり、「単独犯」ではないことが多いのです。



続きを読む

長期間続く下痢、長引く下痢-2

Q:気がつけば3ヶ月ほど、ずっと、下痢が続いています。ヨーグルトなどを沢山食べるようにしていますが、一向に改善しません。やっぱり、専用の乳酸菌サプリなどを利用した方が良いのでしょうか?

単純な食あたりや浸透圧の問題、腸内細菌バランスの悪化によって一時的な下痢に陥ることは良くあることです。また、良かれと思って摂取したヨーグルトなどの乳製品に含まれる乳糖やアレルゲンによる軟便や下痢も、年齢や体質によっては起こりやすい問題と言えるでしょう。

ですが、色々と手を尽くしても、あるいは病院で処方された薬を飲んでも一向に改善しない長期の下痢や血便を伴った長引く便の不調に関しては上のような原因ではなく、腸管上皮細胞の炎症を疑ってみるべきと言うのが前回の話でした。



続きを読む

レバーブロウで脱毛予防!?-2

img11197631155Q:またもB級な質問で恐縮ですが、レバーブロウを摂取しだしてから、明らかに脱毛が減ったような気がします。カタログ成分的には全然関連性がないようですが、気のせいとは思えないのです。レバーブロウにそのような効果があるのでしょうか?

〜メチオニン不足が脱毛の元凶ではない〜
必須アミノ酸に関する基礎知識として、メチオニンが不足すると脱毛が起こるとされます。この為、古典栄養学的観点からは、脱毛予防やその改善にメチオニンを補うことを勧めることがあります。

脱毛≑メチオニン不足

メチオニンを補う

果たして、この公式は本当に正しいのでしょうか?



続きを読む

いい加減、サプリの話でも書けよと言われそうですが、ちょっと聞いて下さい。

「海に浸かりましょう!」
・目の下のクマが取れない?
・子供の顔色が悪い?
・肌の調子が悪い?
・腎臓〜肝臓系が芳しくないような気がする?
・内臓から腰痛になっている気がする?

そんな時は海水浴に限ります。
むしろ、「海水欲!」というくらい、貪るように塩水に身体を漬け込みましょう。

続きを読む

レバーブロウで脱毛予防!?-1

img11197631155Q:またもB級な質問で恐縮ですが、レバーブロウを摂取しだしてから、明らかに脱毛が減ったような気がします。カタログ成分的には全然関連性がないようですが、気のせいとは思えないのです。レバーブロウにそのような効果があるのでしょうか?

テストステロンを強力な男性化作用を持つと言われるジヒドロテストステロンへと転換させる5αリダクターゼと言う酵素が特異的に多い部位は前頭部、つまりおでこからの髪の生え際です。男性ホルモンにおける脱毛は何と言ってもおでこと言っても過言ではありません。



続きを読む

快眠&安眠重視のスタック

Q:自分は週1でジムへ通っていますが、「夏期は朝トレへ変更が吉」を読んで、トレーニング頻度を増やすために、早朝トレーニングに挑戦しようと思いました。ですが、どうしても、早朝に起きられず、まだ、1回も早朝トレを行っていません。

Q:普段はZMA系サプリを利用しているせいか、自分の睡眠に満足しているのですが、どうも夏だけは寝が浅いようで、朝起きてもすっきり感が少ないです。


基本的には、DNS「ZMAスーパープレミアム」やグリコ「エキストラアミノアシッド」などの「亜鉛+マグネシウム+ビタミンB6」を主体としたZMA系サプリをベースサプリに据えるだけで、睡眠の質が大幅に改善されるケースが多いです。

その基本環境に加え、マッハ6やクレアボルなどの神経を鎮めるアミノ酸を多く含有するオプショナルサプリを採用している時期は、特に寝付きが良くグッスリと眠ることができる傾向があります

続きを読む

alean_metCLA並びにCLA含有サプリに関して、これまで数多くの話を書いてきましたが、今シリーズではちょっとばかり解像度を高めて、少しだけ詳しく書いてみたいと思います。

今回は第二弾です。



続きを読む

↑このページのトップヘ