「私の卵選び」
今回の話はコストコや業務スーパーはあまり関係がなく、サブタイトルにあるように「RRシリーズ」に近い内容である。

私はフィットネスやトレーニング愛好家のタンパク源として、常々、卵と納豆の組み合わせを推奨している。

特に30歳以降のトレーニングライフにおいては、単に筋肉が付けば良いのではなく、QOLを重視した・・・中でもとりわけ認知機能が高く保たれ、喜怒哀楽のエモーション感度が向上する食生活を心がけたいと常々力説し、それに役立つのが卵と納豆であると紹介してきた。

それに関して詳しくは

30代後半からの筋肉増強 #17
〜食事に対するスタンス-4〜
QOL視点の導入


をご参照頂きたい。


さて、私においては半自然を志す養鶏を趣味の一つにしているが、卵を買うときがある。産卵率は年間を通して一定ではなく、日照時間の影響を大きく受ける。この為、秋〜冬にかけては産卵率が低下するので、自家で採れた分は家族に回し、自分用は購入することがある。

その際における卵選びの基準と注意点を紹介したい。

「とりあえず卵摂ればいいんでしょと言う話ではないと言う話になる。

(以下、納品書記載の月替わりパスワード入力にて続きをお読み頂けます)

#5へ続く


【Ex】
卵の機密 #1
卵の機密 #2
卵の機密 #3
卵の機密 #4

【関連】
コストコ VS 業務スーパー 時々、100均 

コストコ VS 業務スーパー 時々、100均 #1「メインタンパク質編

コストコ VS 業務スーパー 時々、100均 #2「嗜好品 & 砂糖編

コストコ VS 業務スーパー 時々、100均 #3「缶詰&魚編

コストコ VS 業務スーパー 時々、100均 #4「卵編

コストコ VS 業務スーパー 時々、100均 #5「総集編的備蓄考

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。