痛みがある時、やる気が起きない時、停滞気味の時、551のない時、etc・・・。

この呪文を唱えれば、アラ不思議、立ち所に復活!
ただし、その呪文はドラクエ曲造膨垢い里呂完Ψ鼻



〜お勧め動画〜

・・・って、手抜きもいいとこじゃん!

最近行った整骨院に置いてあったTarzanを読んで、初めて知ったんです。

自重トレの王者フランク・メドラノ氏を。

ただ、良く紹介される動画を観ると、逆にできる分けないヤン!となってしまうので、誰にでもできそうな動画を下に貼っておきます。反対に理解不能な半重力動画が観たい方は上のメドラノ氏のチャンネルにアクセスしてみて下さい。




フランク・メドラノ氏の超絶的な動きを観ると、私何ぞは「これはまず第一に、ACE遺伝子がD/Dタイプでかつ、ACTN3遺伝子がR/Rであることが前提で、そのタイプの人がミッチリとトレーニングを積み重ねる必要があるから、俺なんて端っから無理だぁ・・・」なんて言い訳を始める始末ですが、これは些か間違いで、遺伝的素養に関係なく誰でも、年月はかかっても毎日のように修業を欠かさなければ、及ばずとも近しい身体能力は手に入るはずです。

それよりも、面白いのは彼が純粋なビーガンであると言う事実です。ビーガンとはベジタリアンとほぼ同義ですが、純粋なビーガンは卵やチーズなども一切食べない完全菜食主義者です。

タンパク質×タンパク質!プロテイン!×プロテイン!と必死にならなくても筋肉が付く良い証拠ですが、筋肉質なビーガン達を辿っていくと、「定期的ファスティング」や例の「生物による元素転換!?」の話に繋がっていくことに気が付いたりします。



【Ex】
夏の6パックに向けたトレサイクルは既に始まっている

【関連】
復活の呪文 #1
復活の呪文 #2
復活の呪文 #3
復活の呪文 #4
復活の呪文 #5
復活の呪文 #6
復活の呪文 #7
ウエイトトレーニングとは? #1
ウエイトトレーニングとは? #2 
ウエイトトレーニングとは? #3