(月替わりパスワード入力による閲覧対応)
毎月、オマケで付いてくる要らない人には無用の長物の「居残り授業オフライン」が1年遅れでオンライン化!

読みたい人だけ納品書記載のパスワードを入力してお読み下さい。



居残り補習授業オフライン #83
減量版「サプマス版シリコンバレーダイエットVer.2」


シリコンバレー式ダイエットと呼ばれる食事メソッドがある。

炭水化物を限りなくゼロに近づけ、脂質の摂取量を増やす「ケトンダイエット」や「オイルダイエット」などに類する食事方法だ。大きく分けると、このダイエットの主軸は「毎日の18時間ファスティング」と「徹底した食材選び」となる。

この手法を完璧に再現することができれば、ほとんどの人が体脂肪率を下げることができると思われる。ただ、筋量を大きく増やしたい場合は著者の歯切れが些か悪かった通り、タンパク質等の栄養摂取を増やす必要があり、競技を行っている者であれば、「運動生理学的に炭水化物の摂取は必須事項」となる。

また、毎日18時間もの間、ほとんど何も食べずに過ごすと言うのは、通常の社会生活を営む場合、中々、環境的、状況的に厳しいものがあるだろう。

そして、このダイエット法の考案者が勧める食材、例えば「牧草だけで育った牛肉」を週に何回も食べられる予算を持つ物は少なく、その他の食材も普通のスーパーには売られていないという問題点を持つ。

つまり、方法論的には正しいのだが、やる気はあっても実践し、それを継続することが難しいのだ。

そこで、私が「昜継続性」を重視して試行錯誤の上に組み上げたVer.2.5くらいのシリコンバレー式ダイエットのエッセンスを抽出し、美味しい所、そして継続しやすい要素だけを部分的に採り入れた折衷案的実践法を紹介したい。

(以下、月替りパスワード入力で、続きをお読みいただけます)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。