2018年7月のお買い上げオマケ読み物「居残り補習授業オフライン#91」では、GHブーストを狙う際に起こりがちな個人差やバラツキが発生しないような工夫や状況について解説しています。

この話に関連した副読本として、以下の話をお勧めします。

サプリマスターが解決#118
ジムでお風呂を利用する際のサプリタイミング




年がら年中絶賛バルクアップ中の人は、トレーニングを終えたら、直ぐにロイシンを強化したアミノ酸源と単糖類や二糖類を中心とした糖質をガバーッと体内へ流し込んで、インシュリンレベルをグッと高めると言った方法がベタですが、未だに有効です。

一方、ある程度身体が完成された人、減量最終段階の人や年中リーンボディ志向の人、アンチエイジング志向の人は、トレーニング最中から増加すると言われている成長ホルモンに更にブーストをかけるようなトレ直後の栄養摂取プランを採用してみるのも、これまたベタですが価値があります。

アナボリックパワーはロイシン+糖質ドカーンに劣るかも知れませんが、体脂肪率低減の優先順位が高い場合やあと一絞りが必要な時期は、トレ直後の栄養補給をGHブーストプランに変更するのが吉です。特に、身体作りには単純なカロリー収支計算ではなく、ホルモンバランスと腸内細菌叢が重要と考える方や節約エリートの人はそれを試してみるべきでしょう。



さて、今思いついたのですが、上で紹介した#118の時代にはラプターが存在しなかったので、ラプターを採用している場合のプランも以下に考えてみました。
(以下、納品書記載の月替わりパスワード入力にて続きをお読み頂けます)



【関連】
居残り補習授業 #88の補講「抜け毛対策」
居残り補習授業 #75の補講
居残り補習授業 #73の補講
居残り補習授業 #71の補講
居残り補習授業オフライン #67の補完-1
居残り補習授業オフライン #60の補講-序
居残り補習授業オフライン #60の補講-前編
居残り補習授業オフライン #60の補講-後編
居残り補修授業オフライン#57の実際の話
居残り補習授業オフライン#27のB面
居残り補習授業オフライン#28の書き忘れ
居残り補習授業オフライン#34の追記
居残り補習授業オフライン#35の補講
居残り補習授業オフライン#41の補講-1
居残り補習授業オフライン#46の追記
サプリ塾内副読本(参考書)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。