後編は「着実に需要が出てきたサプリ」を紹介します。

どういう意味か?
毎日毎日、バンバン売れるという商品ではないけど、1度試された人が再度購入される率が高い商品などです。




2、DNS「HMB」

D14000530101店頭でも、意外に良かった、違いが解ったというお声を頂いております。C3Xハイパーなどの体感度の高いBCAAを長年愛用されていた方に、更に追加でHMBを採用して頂いたのですが、「普段からC3Xをしっかり摂取されているので、体感はあっても劇的ではないかも」というのが私の予想でした。しかしながら、結果は回復力に大きな違いを感じたそうす。

某CEOのTwitterでもディスられていますが、世の中のHMBは純度が微妙な製品が多い為、安易にそこいらのHMBに飛びつくものではありませんが、DNSのHMBはブランド原料であるため、BCAAを充分に摂取している状況下でも、高い体感があったのだろうと思われます。また、BCAAと違って夜に摂取しても、よく眠ることができる(寝付きが良い)とも言われていました。

通販でも、一度、何らかのクレアチンと購入された方が再び、HMBを購入される率が高いです。

以上、数はでないけど、確実に需要がある=体感度が高いサプリ=ブランドHMB。

Ex:
フルスペックHMBスタック



3、HALEO「RAPTOR」

raptor2こちらも、上と全く同じ話です。

ただ、こちらは発売解禁当初、かなりの数が出て、いきなりサプマスウェブショップランキングTOP5に入ってしまうほど人気がありました。

その後も、毎回のサプリメンテーションにラプターを採り入れる方が多く、安定した人気を保っています。

Ex:
「RAPTOR」フィードバック先行版



4、ファイナルパンプ

fp店頭と通販にて、一部のお客様から熱烈な支持をされている一品。

いずれシンプルサプリメンテーション番外編として紹介したいのですが、単純にパンプ感増強に即効性があるだけでなく、神経伝達系まで強化してくれるので、これさえあればトレーニングをガシガシ楽しめるというお声を頂いております。

Ex:
ファイナルパンプの機密



5、ファイナルブロック

img11243393263これに関しては、何だかんだ言っても、このサプリが一番痩せたと言うお声が多く、一部の方の複数購入が多い典型です。

体重の減少や体脂肪減少に関して、最も効果が高いのはスプリントやクロスフィット、HITなどの超高強度トレーニングを高頻度で回すことです。

次点は信頼のおけるファットバーナー・・・と言いたいところですが、カロリーを大きく減らす方が体重減少や短期の体脂肪率低減には効果が高くなります。

摂取カロリーを大きく減らす!と言ったダイレクトな目的を持ったサプリであるファイナルブロックの採用は現実的、実践的には最も効果が高い手法のひとつになります。

また、スポーツサプリメントとしては何ら役に立ちませんが、胆汁や腸内循環物質など色々とまとめて排出してしまう作用は結果的にデトックスになる為、2週間程度の短期サイクルで、ガッツリとファイナルブロックを投入する手法は健康法としても有効と思われるため、スポット使用もお勧めですが長期でなければ、連続集中投入もお勧めです。この手法はファスティングによるデトックスには興味があるけど、半断食はハードルが高くてとっつきにくいと言う方にもお勧めです。

Ex:
徹底解析「ファイナルブロック

ファイナルブロック短期トライアル