陸上100m-2017-8
「栄養&減量編」


減量に関しては、以下の3点に留意することで、ほぼ上手くいったと言える。

1、食事
2、グリコーゲンを枯渇させる激しい運動の頻度を増やす
3、1と2を完遂する為に役立つサプリメンテーション



1、「食事」
食事に関しては、ある程度のカロリー制限や炭水化物の制限を行うが、練習を行う為にさして厳しく設定せず、激しい運動を行った日にはチートデイではなくても、積極的に炭水化物の摂取を行った。

減量中とは言えど、筋中グリコーゲンがチャージされていないと、トレーニングのクオリティが低下するので、特にチートデイにおいては丁寧な炭水化物の補給を心がけた。「丁寧な炭水化物補給」というのは、具体的な例として、以下の話をご参照頂きたい。

・サプリマスターが解決 
#138「何故、シンプルな炭水化物だけなのか?」

・アスメシ-場外編4「勤務飯3:減量編@2017

・ブログらしい話 #15「アスメシ場外編の番外編




2、「激しい運動の頻度を上げる」

全身の筋中グリコーゲンを浪費させることと、その「再チャージを丁寧かつ慎重に行う」ことが体脂肪率10%を切ってからの体脂肪を減らすコツと考えている。

これに関しては記録会へ向けて、100mダッシュの練習頻度を高めただけである。できるだけ、トラックへ出向くようにして、スプリントを行った。トラックへ行かない日は、公園の敷地を充分に利用して、100m以上の距離をダッシュするようにした。



3、「サプリメンテーション」

何回か紹介しているが、私の場合、いきなりファイナルバーンなどを利用せず、減量開始直後はUP!の摂取頻度を上げるだけである。今回は後半に投入するETBを最初からUP!と組み合わせた。

減量の進行具合によって、変化を付けていく様子は、以下の話をご参照頂きたい。

サプリマスターの減量期 @2017-序
サプリマスターの減量期 @2017-前半戦
サプリマスターの減量期 @2017-後半戦
サプリマスターの減量期 @2017-最終面
サプリマスターの減量期 @2017-実験編



〜筋肉増強〜
hdrive_200基本的に如何なる類いの運動も、オンシーズン・オフシーズンを問わず、ハイパードライブを使用した。スプリントを行う日はこれにフェノムを加える。

これは前々回辺りに紹介したグリコーゲン分解酵素活性という狙いもあったが、メインはスプリントトレーニングの辛さを軽減する目的。運動時間は60分以内だったが、BCAAを溶かした水を運動中の飲料水とした。

特に筋肉増強やパワーを求めていたわけではなく、動作のスムーズさなどを意識していたのだが、練習頻度を上げると結果的に下半身が酷い筋肉痛に見舞われ、トレーニングの質が下がる可能性があった為、仕方なく禁じ手としていたホエイプロテインSPに手を出した。朝トレを終えて、出勤直後にこれを飲むことが多かった。

HMBは身体に対するダメージが大きい時期にこそ最も効果を発揮する栄養素で、オーバートレーニング気味や筋肉痛が酷い時には特に強い体感が得られる。

禁じ手というのは、100m走に出るにあたり、依然パワーウエイトレシオの改善が必要であったが、ホエイプロテインSPを利用すると筋量増加によって体重が増える傾向があったからだ。体重は増やさずにパワーアップをしたい、あるいはパワーアップしなくて良いので回復を早めたいのであって、中々、無い物ねだり的な願望であった。

hmbbetacre筋肉は付かなくても、筋力も向上しなくても良いので、回復だけを早めて、この筋肉痛を抑えたい。・・・そのような欲求で「ホエイプロテインSP」の使用を開始したが、当然ながらスプリントを行う過程と言うか道程で摂取を続けていたベタイン配合のプロスペッククレアチンとの相性は抜群だったようで、目的の筋肉痛の緩和と回復力の向上は達成できたが、体重は下げ止まり、増加の傾向が出だした。

練習頻度と質の維持と仕上がりを天秤にかけた結果、体重をそれ以上減らすことは諦め、回復力の改善を選ぶ事にしたが、結果的にレース前には3月にサプマスを立ち上げた頃からは考えられない仕上がりとなったので、上々と言って良いだろう。

ただ、レース後に炭水化物を目一杯入れた身体を見やるに、「筋肉を増やしたくない」という希有な目的がある人には「HMB+クレアチン+ベタイン+テストステロンブースター」という超・超回復スタックは適さないことが自分の中で証明された。


〜余談〜
帰りの15分間ヒルクライムが辛いので、ドロップしない燃料タンクとして採用して今も継続しているフラスクにBCAAを溶かした水を入れて、帰りの電車内で飲むようにしている。



【Ex】
30代後半からの筋肉増強-序
30代後半からの筋肉増強-本編
サプリマスターの減量期 @2017-序
サプリマスターの減量期 @2017-前半戦

【関連】
40代からの競技への挑戦 
40代からの競技への挑戦 #1
40代からの競技への挑戦 #2
40代からの競技への挑戦 #3
40代からの競技への挑戦 #4
40代からの競技への挑戦 #5
40代からの競技への挑戦 #6
40代からの競技への挑戦 #7
40代からの競技への挑戦 #8
40代からの競技への挑戦 #9
40代からの競技への挑戦 #10
40代からの競技への挑戦 #11
40代からの競技への挑戦 #12
40代からの競技への挑戦 #13
40代からの競技への挑戦 #14
40代からの競技への挑戦 #15
40代からの競技への挑戦 #16
40代からの競技への挑戦 #17
40代からの競技への挑戦 #18
40代からの競技への挑戦 #19
40代からの競技への挑戦 #20
40代からの競技への挑戦 #21
40代からの競技への挑戦 #22
40代からの競技への挑戦 #23
40代からの競技への挑戦 #24
40代からの競技への挑戦 #25
40代からの競技への挑戦 #26
40代からの競技への挑戦 #27
40代からの競技への挑戦 #28
40代からの競技への挑戦 #29