HALEO「ラプター」がメーカー欠品中です(3月上旬以降入荷予定)。

ラプターなしでアナボリズムの昂進を最大化したい場合、代替としてテストステロンブースターが良い手段となりますが、女性を含め誰にでも一定以上の効果が期待できるこんな組み合わせもお勧です。

DNS「HMBパウダー」、「HMBタブ」
HMBは年齢が高くなるほど効果が出やすい傾向があると言われています。

テストステロンに頼らない筋合成昂進による筋肉増強目的に対しては純粋な遊離型HMBを使用したラプターが最適で高い安全性を誇りますが、予算重視の場合や欠品時の代替としてDNSのHMBシリーズが非常に優れています。

比較的安価であるだけでなく、HMBを再加工することで不純物を極限まで取り除くことによって、国内はおろか世界的にも最高品質のHMB-Ca(※)は、腎臓が欧米人の3分の1ほどしかない日本人が長期間継続するのに適しています。


※  サプリマスター談「そこらで売られている無銘のHMBはクソみたいに不純物が多いが、 DNSのHMBタブは国内で徹底的に不純物を除去して純度を高めており、安い割に馬鹿馬鹿しいくらい体感がある」



1.
HMBは単体で筋力や筋量増大作用を持つが、クレアチンと組み合わせた時が最も向上率が高い

2.
HMBもクレアチンもサテライト細胞刺激作用が高いと言われている

3.
HMBもクレアチンもミオスタチン阻害作用があると言われている

4.
ベタインは体内で生成される内因性クレアチンの生産を増やす為、クレアチンと相乗効果が期待できる

5.
ベタインはコルチゾール:各種アナボリックホルモンの比率を改善する為、HMBのアナボリック活性とアンチカタボリック作用と相乗する可能性を持つ

1〜5から得られる解としては、HMBを利用するなら、クレアチンと組み合わせるのが最善であり、できれば更にベタインが加わると最強と言っても過言ではありません。

クレボブラックイージー2そこで、純粋なHMB-CaであるDNS「HMB」の性能を100%引き出すベストパートナーとして、ベタインが配合されたクレアチン「プロスペッククレアチンパウダー」に白羽の矢が立てられることになります。

ん?
このスペックはラプターの代替と言うより、クレアボルブラック・イージーと呼んだ方がいいんじゃね?

・・・と言うツッコミはさておき、毎回毎回のトレーニングで、成長「超回復」の手応えを感じたい方にお勧めの組み合わせです。




Ex:
ベタインの機密 序