(月替わりパスワード入力による閲覧対応)
毎月、オマケで付いてくる要らない人には無用の長物の「居残り授業オフライン」が1年遅れでオンライン化!

読みたい人だけ納品書記載のパスワードを入力してお読み下さい。



居残り補習授業オフライン #73
自分のトレ話「3つ子の魂100まで的に気を付けていること」


ウエイトトレーニングを始めた頃に参考にしたものは、頂き物の「マッスル&フィットネス」やその増刊である「マキシマムマッスル」であった。それらの雑誌では、海外のボディビルダーが各種目について解説する連載が載っており、本当に彼らが書いていたのかは解らないが、それぞれ独自の表現で動作の説明をしていた。その中でドリアンの話は、個人的にしっくりきた為、トレーニングの際はそれを参考にして動作を行った。

つまり、私にとってドリアンやナッサーの記事が初めて触れた経典だったわけだ。

と言うわけで、今回は、私が3つ子の魂100までの如く従ってきた経典やコツの数々を紹介したい。



〜胸〜
「インクライン系から始める」

発達させにくく、かつ、発達させると見栄えが変わる大胸筋上部のトレーニングを最も力が有り余っている第一種目に持ってくることで、強い刺激を与える。筋優先法。

「ダンベルを用いる」
ベンチプレスを強くしたいのであれば、ベンチプレスを行うのが最も適するが、単に大胸筋を発達させたいなら、幅広い可動域が確保でき、大胸筋のみに強い負荷を集中させることができるダンベル種目を選択する。

(以下、納品書記載の月替わりパスワード入力にて続きをお読み頂けます)


【関連】
3つ子の魂100まで Part.1「マシンを壊せ!」
3つ子の魂100まで Part.2「調教-生徒A」
3つ子の魂100まで Part.3「本当の時短」-前編
3つ子の魂100まで Part.3「本当の時短」-後編
3つ子の魂100まで Part.4「氣功ってほどの話でもない」-前編
3つ子の魂100まで Part.4「氣功ってほどの話でもない」-後編
3つ子の魂100まで Part.5「あまりいじり過ぎてはいけない(頭髪を)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。