風邪とマスター2017
Part.2-実践編

「鼻風邪をひいてしまった」

10月の中頃から下旬にかけて、鼻風邪に罹ってしまった。

普通であれば、鼻の諸症状→咽の痛みというプロセスを経るが、今回は先に咽が痛み出した。常に一言多い私は、喋ることができなくなる咽風邪が何より嫌いであったが、喉の違和感に気がついてから対処するのが早かったせいか、喉が腫れることなく、次の段階を迎えた。対処と言っても、熱々の鍋をひたすら食べただけなので、それが功を奏したかは定かではない。

ともあれ、風邪二日目からは鼻水の攻勢を受けることになった。



鼻風邪は少々、頭のキレが悪くなるくらいであるが、私の場合、長引く傾向がある。インフルエンザではない単なる熱風邪の場合は、一気に38.6度くらいまで発熱して1〜2日で治るのだが、鼻風邪は3週間以上かかることが多い。

しかも、完治に時間がかかると、慢性副鼻腔炎を患うこともある。こうなると、中々、自力では治しがたくなるので、抗生物質などに頼った方が良いかも知れない。このような事態に陥った場合、通院等で時間を取られてしまうと言ったデメリットだけでなく、日々の生産性も落ち込むと言った問題も抱えることとなる。

つまり、長期化、悪化する前に、早々に治してしまうのが、当たり前であるが最善策であることは明白なので、前のめりで、やもすればガブリ寄りくらいの攻略作戦を展開する価値があるだろう。



そこで、鼻風邪を治す個人的攻略法としては、沢山食べることと熱々のものを食べると言った二点を満たすことに注力する。

小まめに沢山食べることで、消化によって発生を余儀なくされる産熱を増加させることができる。この際におけるコツは消化時の熱産生が高いタンパク質を気持ち多めに摂ることである。

何故、産熱が重要かと言えば、産熱が増えれば、熱によって活性と生産が増加する白血球が大活躍できるからだ。



次にいつものネタになるが、できるだけ熱い食べ物を多く採用することに努める。

メカニズムは解らないので、一旦置いておこう。兎も角、熱い食べ物を熱々のうちに、フーフーしながら食べると、額に汗が滲むほどに温まるだけではなく、鼻水が良く出て鼻の通りが良くなるのだ。鼻と頭がスッキリするのは一時的なことではあるが、これを小まめに繰り返す事で、絶賛鼻風邪中でも、そこそこ快適に過ごすことができ、何故か治りも早いようだ。

3度の主食であれば、メインに鍋物や麺類、サブにスープや味噌汁などを加えるのが良い。

合間合間の食間には、甘酒やココア、カフェオレ、インスタントスープなどがお勧めである。

特に甘酒はマッスルフードとしても優れているので、未見の方は以下のリンク先をお読み頂き、鼻風邪になった際は甘酒と共にセトゥル・セセッカを試してみて欲しい。

Ex:
マッスル3分クッキング「甘酒」



で、今回は今まで以上に、熱い食べ物と熱い飲み物を頻繁に利用した。

・鍋料理
・地元岡田酒造の酒粕で作った甘酒
・ホットココア

サプマス滞在中は温かい物は持ち込めないので、丁度買う度に30円引き券がもらえたのもあり、初めてコンビニのホットコーヒーとカフェオレを利用し、Lサイズを日に2回飲んだ。急いで舌を焼きながら飲むと、額だけでなく背中まで汗をかき、鼻水の分泌量が増え、ジュルジュルと毎度毎度サービスエースの如き良い鼻がかめた。



そして、今回初めて

・袋入りラーメン

を沢山食べた。この5年間で食べた量よりも、多いくらいの量を10日前後で消費した。

これは主に、一人鍋などのご飯を作ってくれるワイフの負担を減らすのが目的であった。ラ王などのノンフライ麺系は麺とスープを別々に作る手間がないから(毎度お代わりするので結局手間をかけた)。狙い通り、麺類も熱々を食べきると、汗が出て鼻がスッキリした。



と言った具合で、寝ている時以外は頻繁に熱い食べ物を口に運んだおかげか、長期化も悪化もすることもなく、短期間で完治することができた。

分析編へ続く

(パスワードでラーメンに関する注意点ついて言及しています)



【Ex】
根源を考える #1
根源を考える #2
根源を考える #3
根源を考える #4

【関連】
風邪とマスター2017 Part.1 〜イントロダクション〜
風邪とマスター2017 Part.1 前編
風邪とマスター2017 Part.1 後編
風邪とマスター2017 Part.2 実践編

風邪とマスター 2016-Part.2-前編「熱風邪上等!」
風邪とマスター 2016-Part.2-後編「考察 & 診察」

風邪とマスター 2016-序「ファンヒーター鍋
風邪とマスター 2016-1「いきなり実践編

風邪とマスター 2008-2009冬 ライト編
風邪とマスター 2008-2009冬 ヘビー編
風邪とマスター 2008-2009冬 応用編
風邪とマスター 2011-1 ナマコスキー編
風邪とマスター 2011-2 緊急手段編

○○が痛い-場外編-鼻が臭い

Ex:オマケ
ミキサーぶんぶんレシピ-番外編「健康茶もDIY!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。