1アスリート米-前編 「You are what you eat.」で紹介したコブラ会Z戦士で元パンクラシストのパンチーファームの山内さんが、サプマスまで来て下さった。前回、購入したお米は全て食べきってしまったが、中々、丹波まで買いに行ける日がなく、お互いの日程も合わなかった所、なんと私に家まで納品しに来てくれるとのこと。

実はサプマスを神戸でやってましてと言うと、じゃあ、納品の前にお店を見に行くんで、そのままお家に向かいましょうと相成った。

お、おで、会話広げるの得意じゃないけど、帰りの車内は大丈夫だろうか?

心配を他所にパンチーさん登場。
最近は週1くらいで、コブラ会に顔を出す程度だそうだが、疲れを明日に残さない目的の元、ホエイプロテインSPをチョイス。現役時代よりも腕が太くなっているのは、農業やその販売に関わった成果か。



3で、関西の各地で開催されているマルシェへ出店している(神戸にも毎週来てます)パンチィーファーム号で我が家へと向かう。日が暮れていなかったので、私のリトル果樹園と菜園を案内。野菜作りの話をできる相手がいないので、久々に熱弁。

後日、パンチィーファームのブログで丁寧に紹介して頂いた。恐らく元町高架下時代を含めて、サプマス紹介で最も詳しく丁寧に扱ってくれたのは、パンチィーさんのブログだと思う。

で、綺麗に写真撮ってくれているなぁと、思いながら閲覧していると、「異質の存在・・・」に吹き出してしまった(※)。

アスリート米-後編を読む前に、丁寧に育て上げられたお米や野菜を食べたくなった人は「パンチィーファームオフィシャルサイト」やマルシェをどうぞ。

※ お洒落街の中でサプマスは本当に浮いています