予算が有り余って仕方ない!
基本サプリ
「ワークアウト-ベース編-6」

〜トレーニング前〜-実践編2


ファイナルパンプのNO前駆物質&NO合成酵素活性物質+アンモニア除去成分+抗酸化物質+神経伝達物質+カフェインと言った組み合わせが、「UP!」+「フェノム」のスタックに似ていることに気がついた人もいることだろう。

つまり、運動前にUP!を仕込み、フェノムも仕込む人は、予算があってもファイナルパンプを加える必要はない。ほぼ成分と作用が被るからだ。

運動前にUP!を欠かさない人のトレーニングブースターとしてはフェノムが適する為、この場合はUP!+ハイパードライブ+フェノム(+VIVO)、または、ハイパードライブエナジー+フェノム(+VIVO)と言った組み合わせとなる。

色々とサプリを分けて摂取するのが面倒でもう少しシンプルにしたい人やよりアグレッシブなトレーニングを行いたい人、最大重量に挑戦したい人は、ファイナルパンプ+ハイパードライブと言った組み合わせが良い。軽めの重量や加圧風トレーニングでフルパンプさせる時は勿論、ガンガントレーニングしたい場合や最大筋力を高めるトレーニングを行う場合、ファイナルパンプは非常に役立つ。



フェーズ3-後編2
「パンプ系プレワークアウトサプリメントの追加-実践的知識編2」

〜パンプ系パフォーマンスアップサプリを選ぶ〜
「フェノム」


フェノムもまたファイナルパンプ同様、パンプだけでは勿体ないパフォーマンスアップサプリメントである。

フェノムに配合されたアルギニンとアルギニン前駆物質であるシトルリン、そしてリジンが相互に協力することで、運動時の代謝によって起こるアンモニア生成を抑制する為、主観的な疲労感の予防と遅延は勿論、運動継続時間やパワー発揮時間の延長と言った客観的な数値も大きく改善される。

フェノムには刺激物質が含まれておらず、UP!も1回分であれば大した量ではないので、その性能を活かし、トレーニングの質を高めたい。例えば、大パワーを長時間発揮させるようなトレーニングや心拍数を高く保ったトレーニング、高強度サーキット、クロスフィットトレーニング、レジスタンストレーニングで動作を限界まで行う(常にオールアウト)等々だ。比較的強度がやや低い家トレや野外トレでの腕立て伏せやカールで、オールアウトさせる際にも適する。



フェノムは最も抗酸化作用が強いと言われている天然成分の一つプロアントシアニジンを始め、炎症を抑える成分が充実しており、血流増大作用と相まって、激しい運動時の辛さや翌日以降の筋肉痛を軽減する作用が期待できる。

この為、痛みや辛さのせいで、その種目に挑戦する際の心理的ハードルが高いデッドリフトやクリーン&ジャーク、ウエイトで加重したチンニング&ディップス、スプリントを行う時にもフェノムは非常に役立つ。

以上の特性やそれに適した目的から、ファイナルパンプとフェノムを使い分けて頂きたいが、念の為、具体的なレシピを紹介したい。
(以下、納品書記載の月替わりパスワード入力にて続きをお読み頂けます)



Ex:
フェノム徹底解説

【関連】
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #0
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #1
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #2
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #3
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #4
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #5
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #6
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #7
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #8
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #9
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #10
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #11
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #12
予算が有り余って仕方ない! 基本編 #13

基本サプリ2011 Ver.予算はある!
基本サプリ Ver.予算はある!のまとめ先行版

サプリメンテーションに迷わないための一つの指針
男のロマン的組み合わせ
本質的にコストパフォーマンスが高いスポーツサプリメント
サプリ小話「最高のトレーニング」

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。