〜秋から始める増量生活〜

早い人なら9月か10月から始めるべきだが、シーズンオフに入り、1〜3週間充分に心身を休ませたら、来シーズンに向けての身体作りをスタートさせるべきだろう。

根底たる物理法則からは筋量増加や筋力増大がスポーツパフォーマンスの改善に重要な要素となる為、シーズンインから最も離れた時期には、筋力トレーニングに力を注ぐ価値があり、個々のスペックよっては筋力アップのみを主眼に置くのではなく、体重を含めた身体の大きさを増やせるようなトレーニングと食生活に変えないといけない。例えばその競技を行う者の平均的スペックから大きく外れている場合は、比較的埋めやすいその差を是正すべきである

いずれにしても、秋〜冬の期間は多くの人にとって、筋量増加や身体自体を大きくすることを目的としたトレーニングと食生活を送りたい。オンシーズンの目的がスポーツパフォーマンスの向上であっても、6パックがハッキリとした格好いい身体が目的であったとしても、秋〜冬の方法論はほぼ同じと言っても良い。



と言うわけで、秋からバルクアップ期、筋肥大期のトレーニングサイクルに入る人は、復習がてらに以下の話をオススメしたい。

夏の6パックに向けたトレサイクルは既に始まっている

実践と観察から学ぶ栄養学

バルクアップメカニズム

トースト 〜デカくなる為のレシピ〜 #補講


以上をマスターしつつ、暇なときにでも

タンパク質消化を促進せよ

ファーストゲイナー第4の要素への道

を読破して頂ければ幸いである。

後編へ続く



【関連】
11月からは何を始めるべきか?-前編
11月からは何を始めるべきか?-後編