VIVOからNBGに変えても良いか?-前編

Q:VIVOをほぼ1ヶ月試しました。肌の状態に関して体感があったので、今後もMVMを何らかの形で摂取し続けようと考えています。そこで悩んでいるのが、もう1〜2ヶ月試して見るべきか、価格的に手頃なNBGに変えても遜色がないかということです。

すいません。

質問メールを頂いていたのに、見逃してしまっていたので、大変遅くなりましたが、この場を借りて回答させて頂きます。


二つのMVM(マルチビタミン&ミネラル)を簡単に説明すると、

NBG:
1、相互関連性が高い原料を組み合わせたマルチビタミンとマルチミネラル
2、多種多様な抗酸化物質

相互作用の高く、抗酸化作用が高いMVM+抗酸化BOM


VIVO:
1、米国最高峰の天然由来ビタミン&ミネラルを採用
2、バイオペリン配合による高い吸収性と体内利用率
3、ビタミンD強化
4、脳機能&メンタルタフネス成分ブレンド配合
5、抗酸化物質強化によって実質的抗酸化作用を示すオーラック値が非常に高い
6、安眠快眠&抗ストレス成分ブレンド配合
7、消化サポート&シンバイオティクス配合

最高規格の天然由来ビタミン&ミネラルとバイオペリンによる完璧なビタミン&ミネラル補給に加え、精神活動や肉体年齢改善をサポートし、快眠や腸内細菌叢バランス改善までもサポートする為のブレンドが強化配合されたフルパッケージのライフサポートサプリ。

・・・と言った具合になります。



NBGは代謝に必要な各種微量栄養素の補給に留まらず、抗酸化物質の供給によって、アンチエイジング機能もカバーするので、お肌の状態が気になる方も充分に満足できるスペックを持っています。ですので、VIVOの継続が難しい場合、NBGに変えて頂いても、肌などのコンディションに関してはパワーダウンを感じることはないと思われます。

ただし、肌荒れの原因が腸内細菌叢バランスにあり、VIVOによってそのバランスが改善されたことによって、肌の調子が良くなったのであれば、VIVOの方が良いでしょう。また、安眠や快眠も肌の状態に関連しています。

このように推察できる場合は、VIVOを継続した方が良いです。そこで次回はNBGと同等のコストでVIVOを運用する方法とその意義について考えてみましょう。

後編へ続く



【関連】
VIVOからNBGに変えても良いか?-前編
VIVOからNBGに変えても良いか?-後編

「VIVOの世界」の一端
リリーフ「ナチュラルバランスゴールド」-まとめ
サプリマスターが解決-まとめ