02002月は1月から引き続き台所シンクのセルフ改修に取り組み、上旬には終わらせているはずであった。ところが、廃棄するはずのくたびれたステンレス台を防腐処理すれば、野外キッチンの作業台にできるのではと思ってしまった。

0200bステンレスの磨きだしと防腐塗装のみで終わらせておけば良いものを庭に馴染むようにと、欲を出してしまった為に大きく脱線。
ウッド調&エイジング塗装にでーれー時間をとられてもたげな。



2月3日(火)
0203台所の水漏れ検査を行った業者が盛大にはつった後をどう塞ごうか?手持ちの網を入れるだけでは、モルタルが突き抜けてしまうが、かといって、元のように合板を裏打ちできるはずもない。
と言う事で、カットした100均のプラバンを滑り込ませて、ホビー用金網を張ったの図。

0203b薬草薬樹公園の温泉へ行ってから、薬湯が気に入っており、干したハーブやハッサクの皮、トウキなどをちょくちょく利用した。
それらを包むのに、普通のネットや洗濯ネット、手ぬぐいなど色々と試したが、利便性からお茶パックの二重巻きに落ち着いた。



2月6日(金)「助っ人」
0206台所のみならず、庭用の流し設置も急務だったため、既製品を発注。

そして、応急処置として、それを台所に設置。急場しのぎではあるが、少し便利になった。しかし、それに慣れてしまうと、工期が伸び伸びになってしまう。



2月7日(土)
0207娘さんの参観日。ダッシュターボ+な息子さんの為に、先生が粋な計らいで席を設けてくれたが、既視感が・・・。あっ、トトロのメイや!



2月8日(日)
0208穴の空いた壁にモルタルを練り込む。セメントの原料は基本的に西から東へ流れるそうだが、西でもアレコレ燃やした物を混ぜちゃってる物もあるので、室内用選びは難しいと言う今月の豆知識。



2月9日(月)
0209今日は、娘さんが参観日の代休。スケートに行きたいと言うが、鼻風邪&偏頭痛だったので、俺は見ているだけだぞと念を押して出発。結局、時間ギリギリまで滑っていたのは私だ。



2月13日(金)
0213これが風邪対策のシンプル一人鍋の写真である。昆布白菜豆腐肉少々を昆布鰹不使用の味ぽんで。私は柑橘ジュースは飲むが、柑橘類を剥いてまで食べない。しかし、皮に用があるときは、剥くの図(ザボンとハッサク)。



2月14日(土)
0214台所シンク下の床を全部剥がしてしまったので、合板を貼ってから、配水管を通す穴を空けた合わせ床材を貼る。床材はワトコオイルで塗装。



2月15日(日)「マックダン!」
0215夜、無性にレイ・ブラッドベリの霧笛が読みたくなり、ハナレの本棚をサルベージ。確かここに越して来る遥か前、友人が泊まりに来たときに置き土産としてくれた「ウは宇宙船のウ」に収録されていたはずだ。苦もせず、それを発見したのは良いが、目次を頼りに、何度ページをめくっても霧笛が載っていない。何たるミステリー!よく見ると、破られた後を発見。ますます深まる謎。しかし、十数分ほどかけて記憶の引出しを片っ端から開けていくと、「霧笛だけはくれてやるにはしのびない」と、そのページを豪快に破ってポケットに収めた友人の姿が再生され納得。



2月17日(火)
0217息子はんと近所の温泉へ。
温泉行きを渋る息子を誘い出す餌は、温泉側の山登り。

温泉で充分に身体を温めてから、トレッキングを行うと、冬でもいきなり汗が噴き出る。と言うより汗だくになるので、順序的には疑問がつきまとうが気持ちいい。



2月18日(水)
0218今頃になって、しっかりと根付いた果樹や庭木が突然枯死してしまう原因の一つが解った。フト気がつくと寒さに強いはずのフェルテと言うアボカドが痛く弱っていた。寒さにやられたのかと思ったが株元を観察すると、餌撒きん家の外飼い猫のトイレになっていたのだ。ここまで大きく育ったアボカドの樹なんて売ってへんでと、急ぎ土の中和と希釈処理をして、株元をブルーシートで覆った。

0218b古びた乳白色のステンレス台を茶色く塗った。これは非常に上手く行った。もう、これで充分に庭におけるレベルやん!と。
その後、欲を出してしまった。その塗料にグレーを混ぜたもので部分塗装をして、経年処理・・・したつもりが、中1の美術以下の出来で、泣きながら修正。そして、開き直るの図。



2月19日(木)
0219リペイントのイメージはワイン樽をモチーフとしていたため、材木を貼り合わせて鉄板で縛ったように見えるようにしたい。複数の板を並べたように見せる縦線の処理は、マスキングが面倒だったので、油性のサインペンで直線を引いた。



2月23日(月)
0223a貼り合わせた材木を縛り止める鉄帯をマスキングと凹凸に仕上がるスプレーを使って再現。本物と見紛う出来であったが、勢いよくマスキングをベリベリと剥がすと、下の塗装まで剥がれてしまった。
そのショック甚大なり。

0223b落胆と途方に暮れていたが、春が間近に迫ってきているので、果樹の下準備に切り替え。魔貫光殺法のような螺旋アンカーを資材部から発掘。地面にドリドリと打ち込む。然る後、大木性が強い果樹の低身長化や枝の混み合い解消の為、枝先に針金を巻いて、アンカーに結びつけることで整形、開帳し、日当たりと作業性を向上させる。



2月25日(水)
0225ちょっと、神戸まで出張る用事があったので、帰りにPAULでサンドのお土産を。しかし、夕方につきほとんど売切れだった為、元町店と大丸店をハシゴした。久しぶりだったので、商品名を噛んでしまい、それを店員さんへ申告すると、逆に店員さんが赤くなってしまった。だから、俺はまたここで買う!



2月26日(木)
022611月か12月に収穫したゴールデンキウイを我家で最も気温が低いであろう玄関で保存していたが、さすがにシワシワになってしまったので、ジャムにしてみた。
ジャムにしてもどうかな〜と思っていたが、ちょっと自然発酵していたのが、功を奏したのか、二度と出せない奇跡的な美味しさに仕上がり、あっと言う間に完売。

0226bで、ジャムをこさえてから公園トレ。道中の空き地で、町内のおば様方が散歩道に自生するアケビの蔓を使って籠を編んでいるのを眼の端に捉え通過。トレを終えてもまだやっていたので、「教えて下さい!」と思い切って声をかけて、ワイフを送り込んだ。初めてしにしては良い出来なのも驚いたが、そのおば様方の中にここから距離的に知り合いなどいるはずのない私の母の友人がいて二度驚いた。




2月27日(金)
0227今日は息子はんが通うプレ幼稚園の参観日。保護者一名分の昼食が出るが親が二人とも行くので、自分の分の弁当をこさえた。ウズラとオイルサーディン(ペルー)の100均缶詰コンビのサンドが意外に旨い。

0227b台所に業務用の流しを入れたので、野外用の流しが本来の場所へ来ることとなった。そして、再々塗装された作業台も入るので、野外キッチンの拡張が必須。以前のスペースは、トントンで整地してからジャリコンを入れ、最後にカラーモルタルを敷いたのだが、流石に今回はその様な気力も予算もない。そもそも、菜園の一部を潰すことになるのだが、その為の土を掻き出すだけでもギックリ腰確定コース。どうやって固く平らなスペースを作るか思案していたところ、多目的広場を広げるために枕木の道を狭くする議案があったことを思い出した。その過程で撤去される枕木をここにはめ込めば良いのだ。と言う訳で、ゼロベース予算で行程がかなり簡略化されたが、結局腰痛。



2月28日(土)
0228かくして、剪定枝処理装置、いわゆる世間で言うところのBBQ台の横に作業台と流しが並び、一連の野外キッチンに達するに至った。

ちなみに、台所は絶賛稼働中ではあるが、完全に仕上がってはいない。




【Ex】
マスターの発想とバイタリティの秘密
「VIVOの世界」の一端
・何故に認知力と脳機能維持に熱いのか?-前編
・何故に認知力と脳機能維持に熱いのか?-後編

【関連】
月末日記-2015-01
月末日記-2014-12
月末日記-2014-11
月末日記-2014-10
月末日記-2014-09
月末日記-2014-08
月末日記-2014-07
月末日記-2014-06
月末日記-2014-05
月末日記-2014-04
月末日記-2014-03
月末日記-2014-02
月末日記-2014-01
月末日記-2013-12
月末日記-2013-11
月末日記-2013-10
月末日記-2013-09
月末日記-2013-08
月末日記-2013-07
月末日記-2013-06
月末日記-2013-05
月末日記-2013-04
月末日記-2013-03-後編
月末日記-2013-03-前編
月末日記-2013-2
月末日記-2013-01-後編
月末日記-2013-01-前編
月末日記-2012-12
月末日記-2012-11-後編
月末日記-2012-11-前編
月末日記-2012-10
月末日記-2012-09
月末日記-2012-08
月末日記-2012-07
月末日記-2012-06
月末日記-2012-05
月末日記-2012-04
月末日記-2012-03
月末日記-2012-02
月末日記-2012-01
月末日記-2011-12
月末日記-2011-11
月末日記-2011-10
月末日記-2011-09
月末日記-2011-08
月末日記-2011-07
月末日記-2011-06
月末日記-2011-05
月末日記-2011-04
月末日記-2011-03
月末日記-2011-02
月末日記-2011-01
月末日記-2010-12
月末日記-2010-11
月末日記-2010-10
月末日記-2010-09
月末日記-2010-08
月末日記-2010-07
月末日記-2010-06
月末日記-2010-05
月末日記-2010-04
月末日記-2010-03
月末日記-2010-02
月末日記-2010-01
月末日記-11月
月末日記-10月
月末日記-9月
月末日記-8月
月末日記-7月
月末日記-6月
月末日記-5月
月末日記-4月
月末日記-3月