副題など付けるものではない。

2012年
〜1日1イベント〜
1日1日を大切にと言う意味で、これは良かった。非常に気に入っている。

2013年
〜Intellectual Vitality〜
知的バイタリティ、解釈を広げて意訳すると知的マッチョであったが、内容的に知的でもマッチョでもなかった。

2014年
〜挑戦してもいい頃〜
確かに色々やってみたが、結果に繋がっていない。

さて、2015年である。
結果を出したいという意味を込めて「収穫の季節」なんてしたい所だが、それもおこがましく思えるので、今年はストレートに「探求生活」にしてみよう。


1月1日(木)
0101今年はホームベーカリーで、餅米3合+2合をタッコタッコして、鏡餅を作った。しかし、我家はアベカワ星人なので、鏡開き後、1日で食ってしまった。右は散歩道や庭に生えていた草木で作った正月の飾り。



1月2日(金)
0102朝、雪がうっすらと積もっていた。寒いのに鶏が出せ出せというので、すぐに戻って来るくせに〜と言いながら庭に放ってやると、どこか既視感が。生え替わり前のライチョウっぽいというか、雪溶け迷彩というか。

00102d昼から実家へ出発・・・すると吹雪いて来たので、野ざらしのアボカドが心配になって、舞い戻った。で、墓参り行って、初詣行って、夜はしゃぶしゃぶ。



1月3日(土)
0103 (2)今回の年末年始にかけて作ったプラモは1体。クリアーバージョンだと、合わせ目消しも塗装もしなくて、お手軽ということで、完全なパチ組み。このバンシィ、複雑な形状の割には良く動くし、接地性も高く、塗装剥がれの心配がないのでガシガシ動かせて楽しい。しかし、アームドアーマーとは一体何だったのだろうか?今年はせめてこのザクくらいの処理を施した物を1〜2体は作りたい。

夜、毎年恒例、友人宅でクリスマス新年会。小中高と同じだった友人5家族、総勢メニーメニーが集まった。



1月4日(日)
0104これも年末からチョコチョコと組んでいた大きい方の工作。
いつでも野外料理ができるよう、剪定枝の薪が湿らぬよう、屋根を作っていたのだ。
作業するには寒かったが、休み最終日なので、根性で突貫。何とか、それっぽい形になってきた。



1月6日(火)
0106寒い日でも庭で息子を遊ばせようプロジェクトとして、偽四駆を購入。四駆ではないが、アップダウンに強い構造、低速高トルクモードがあったからだ。しかし、正月早々、息子はんの滑り台の階段から落下させるとう無謀な挑戦により、前輪の左右をつなぐパーツが割れてしまった。負荷がかかる場所なので当然接着剤では焼け石に水。と言う事で、エポキシでパーツを包むように補強。硬化の際に縮んでギュッと押さえてくれないかと。



1月7日(水)
0107薪置き場完成。屋根だけは廃材利用できなかったので、仕方なく購入。上から見ると、長方形ではなく、台形の構造をしているので、長方形の既製品の屋根がカバーできない所に、廃材の屋根を継ぎ足した。後は塗装済みメタルラックを入れたいが、買うのが癪で延期。



1月10日(土)
0110冬に収穫できるフェルテというアボカドが熟れたので、食べたの図。この品種は、樹上で熟れて落下することがないので、自分で収穫時期を見定める必要がある。



1月13日(火)
0113金曜日から熱風邪にかかってしまい、昨夜まで熱があったが、朝はそれほどでもなかったので、午前中に友人父子と地元では播磨富士と呼ばれる高御位山に登って来た。4歳児と5歳児は、大人と変わらぬペースで、あまり休憩せずに、ガシガシ登ったため、思っていたよりも早く頂上に着いた。



1月14日(水)
0114今日のオヤツは、卵黄と牛乳、砂糖だけで作る焼きプリンと、長崎から送られてきた桃カステラ。



1月15日(木)
011511月に収穫し、台所で2ヶ月間貯蔵したベニハルカを焼いた。美味しい焼き方は、洗ってから何も巻かずにそのままの姿で、オーブントースターへ。140℃25分、180℃25分、240℃25分と徐々に温度を上げて糖化させる方法。スイートポテトよりも甘くなる。



1月18日(日)「マッド樹木医」
0118冬の間にきっちりと剪定をしておかねばならないのだが、スケジュールは遅延気味。この日は、意を決して桃の木の剪定に取りかかった。

然る後、樹形を整えるために、結束ベルトで太い枝を誘引。開帳し、日光が良く当るように改良す。



1月23日(金)
0123賞味期限切れの缶詰達を更新すべく、晩ご飯を極々軽めに済ませ、夜は家飲み会。と言っても呑むのは私だけ。いや、缶詰にはね、ワインでもビールでもなく、日本酒ですねぇ。



1月25日(日)
0116012516日と25日の朝食。アボカドサンドが一大ブーム。フェルテを接木で増やすしなかいな!

0125b午後から息子はんと未踏破の溜池へ。遠くからの見た目と異なり、ごついノイバラがボーボーに生えていて危険!
演出でズボンにスリングショットを挟ませて装備させたら、すっかりその気になって、明日も行く!と。



1月26日(月)
0126b夜、夕食を食べ終わり、90分くらい経った頃、突如、かき氷大会が勃発。我が家にゃコタツもないのに、蜜も練乳もドバドバかけてたらふく食べた。それにしても、この蜜の在庫は何だ?シーズンオフの半額時に、来シーズン分を買いためているの図である。



1月27日(火)「発作」
0127どうしてもカレーが食べたかったので、お釜でご飯を炊く傍ら、バターと小麦粉とカレー粉を炒め、貴重なトマト煮のストックをぶちまけて、トマト風味のカレーを急造。急ごしらえの割には、新境地とも言える美味しさで、カレー欲が半分ほど収まった。



1月28日(水)
0128小学生の頃は鍵っ子で、オヤツに自分で黒糖蒸しパンを作ってたよなぁとふと思い出し、ホットケーキミックスを利用して作ってみたら、かなりそれっぽい物ができ、この日から黒糖蒸しパンブームが到来。

0128bで、全然、気が乗らないのだが、キッチンをセルフ改修することになり、シンク等を取り外した。そして、床材を剥がしたの図。



1月29日(木)
0129西友で安くて美味しいチョコレートを発見したので、チミたち、バレンタインの材料はこれでいいんじゃね?試しに数個、買ってみて良かったら、また買い足すプランでどうだね?と1kg近くチョコを購入したが、全部、私が食ってしまったの図。まぁ、欧州産が必ずしも良質とは限らず、安全性で言えば、明治の板チョコが一番のOKチョコだったりする(豆)。



1月30日(金)
0130キッチンが使えないので、夜はワイフの実家へ毎日のようにお呼ばれ。本日は、トンカツだったので、いつも通り、3皿お替わりした。



1月31日(土)
0131キッチンが不便なので、朝食は調理と洗い物が少なくて済むような感じのモノが中心。それでいて、黒糖蒸しパン研究はやまず、「ホーローよりもアルミの弁当箱の方が良い仕上がりになるはずだ」、等々。



【Ex】
マスターの発想とバイタリティの秘密
「VIVOの世界」の一端
・何故に認知力と脳機能維持に熱いのか?-前編
・何故に認知力と脳機能維持に熱いのか?-後編

【関連】
月末日記-2014-12
月末日記-2014-11
月末日記-2014-10
月末日記-2014-09
月末日記-2014-08
月末日記-2014-07
月末日記-2014-06
月末日記-2014-05
月末日記-2014-04
月末日記-2014-03
月末日記-2014-02
月末日記-2014-01
月末日記-2013-12
月末日記-2013-11
月末日記-2013-10
月末日記-2013-09
月末日記-2013-08
月末日記-2013-07
月末日記-2013-06
月末日記-2013-05
月末日記-2013-04
月末日記-2013-03-後編
月末日記-2013-03-前編
月末日記-2013-2
月末日記-2013-01-後編
月末日記-2013-01-前編
月末日記-2012-12
月末日記-2012-11-後編
月末日記-2012-11-前編
月末日記-2012-10
月末日記-2012-09
月末日記-2012-08
月末日記-2012-07
月末日記-2012-06
月末日記-2012-05
月末日記-2012-04
月末日記-2012-03
月末日記-2012-02
月末日記-2012-01
月末日記-2011-12
月末日記-2011-11
月末日記-2011-10
月末日記-2011-09
月末日記-2011-08
月末日記-2011-07
月末日記-2011-06
月末日記-2011-05
月末日記-2011-04
月末日記-2011-03
月末日記-2011-02
月末日記-2011-01
月末日記-2010-12
月末日記-2010-11
月末日記-2010-10
月末日記-2010-09
月末日記-2010-08
月末日記-2010-07
月末日記-2010-06
月末日記-2010-05
月末日記-2010-04
月末日記-2010-03
月末日記-2010-02
月末日記-2010-01
月末日記-11月
月末日記-10月
月末日記-9月
月末日記-8月
月末日記-7月
月末日記-6月
月末日記-5月
月末日記-4月
月末日記-3月