「曇り時々公園トレ」採用に至るまでの途中式-2

近年、ネットで度々目にすることが多くなった言葉。「コミュ力」、「コミュ障」。コミュ力とはコミュニケーション能力を指し、ネットではコミュ力が高いとか低いとか表現される。コミュ障とは、コミュニケーション障害を指し、ネットでは単に対人関係が苦手な場合でもコミュ障と表現することがあるようだ。

初めてこの略語とその意味、そして、コミュ力があることが如何にも正しいという論調に出逢った時、驚きと嫌悪感を覚えた。

「コミュ力があるとかないとか、コミュ障とか、そんな言葉で人を区別するんやったら、俺はコミュ障でエエわ!」


〜僕とずっと一緒にいる方が、へ・ン・ジ・ンになれるから♪〜

2013年春。

4月に3歳になった息子はんを保育園へ入れるかどうか一時であるが迷った。良く便宜上、保育園は子どもを預けるところ、幼稚園は教育機関と簡便に表現されるが、入れたい幼稚園は、徹夜で並ばないといけない。近年、独自教育に力を入れている保育園も多く、市外になるが、そのような園にでも通わせようか?

共働きや片親、ノイローゼなどで物理的に子どもの面倒を見られない場合、乳児や幼児を保育機関にお金を支払って預かってもらうことは、合理性を持った当然の習慣である。しかし、物理的要素がほとんどなく、その上、大目標があるわけでもないのに「3歳未満の子ども」を何処かへ預けることは、個人的には善しとできない。



何故なら、まず、単なる託児所やそれに近い施設であった場合、

自分や祖父祖母を含めた家族>施設での教育

となり、明らかに自分達で子どもの面倒をみた方が施設よりも、頭や身体の発達に寄与すると考えられる事。

次に「3歳未満の乳幼児や幼児」の場合、虫歯やヘルペス、トキソプラズマ(from砂場遊び)などの一生涯背負うことになる不可逆的な疾患やパラサイトをもらってくる可能性が大きい事。

これらのことから、物理的理由がない場合において、子どもを何処かへ預けるのであれば、余程、魅力的な教育システムを持たない限り、自分の価値観においてはデメリットがメリットを上回る。



さて、細菌叢や免疫機構が安定しだした3歳以上の幼児を独自の魅力的な教育を行う施設に通わせる場合、上の心配事はかなり軽減される。また、物理的な理由や絶対的理由は無いが、幼児を園に預けている人達の多くは、子どもが園に通うことによって「コミュニケーション力」が養われると考えているはずだ。

そして、それは早ければ早い方が良いと。だから、なるべく早く、人が沢山集まるところへ分け入って、コミュニケーション能力を高めるべきだ。確かに全くその通りであり、自分も最初はそう思った。

しかし、あるときふと、「息子にコミュニケーション能力の高い人間になって欲しいのか?」と自問した。否、不器用でも魅力さえあればいい。ボクシングであれば、必殺の右を持たなくても、スピリットとテクニックによって素晴しい選手になれるが、人間関係においては、世渡り上手のテクニシャンよりも、異形のかえるアッパーを放つ人間の方が魅力的だ。自分と一緒にいる方が、右ストレートを磨けるはずだ(妄想)。

独自の教育とやらも、自分で行えばいい。



・・・と思い至り、今年度(と来年度も)は、子どもと対峙することにした。

もっともらしいことを言ったが、この考えには子ども側の視点や権利が全く加味されておらず、子ども側からすれば同じ世代の子供達のいる施設に行って遊びたいだろうし、もちろん、その選択が200%正しい場合もある。

ともあれ、自分の場合は、一緒に過ごすことを選択したので、身体を鍛えるときも公園で一緒に遊びながら行うと言う一石二鳥の方法を思いついたワケだ。

この話を真に受ける必要は全くないが、物理的に子どもを施設に預ける理由がないのに周りの薦めや自分の時間確保の為に、子どもを園に入れるかどうか迷っている人がいたら、その際の思考の一材料になれば幸いである。

ちなみに、海外の研究なのでそのまま日本に当てはまらないかも知れないが、施設よりも祖父母に預けた方が、子どもの知性に関する発達が早いという研究結果がある。



【Ex】
思考テクニックをサプリメンテーションに応用
思考とマインドの収斂進化

【関連】
カテゴリー-サプリ塾Family
教育もD.I.Y.? 
教育もD.I.Y.? #1
教育もD.I.Y.? #2
教育もD.I.Y.? #3
教育もD.I.Y.? #4

マスターのD.I.Y! #1 ゼロ円財テク?
マスターのD.I.Y! #2 自分の居場所もDIY-前編
マスターのD.I.Y! #3 自分の居場所もDIY-後編
マスターのD.I.Y! #4 生き残りを模索するサプリ業界予測-前編
マスターのD.I.Y! #5 生き残りを模索するサプリ業界予測-中編
マスターのD.I.Y! #6 生き残りを模索するサプリ業界予測-後編
マスターのD.I.Y! #7 生き残りを模索するサプリ業界予測-オマケ編
マスターのD.I.Y! #8 ホビー養蜂道-プロローグ
マスターのD.I.Y! #9 ホビー養蜂道-始動編
マスターのD.I.Y! #10 ホビー養蜂道-オチ編
マスターのD.I.Y! #11 おしゃれ野良ファッション
マスターのD.I.Y! #12 知名度アップもDIY