恥ずかしながら、この8月で40歳になってしまった。

全くもって、恥ずかしい。
まるで成長していない(安西先生略)。

でも、夢と自信満々の小学校5〜6年の頃の自分が今の自分を見たらどう思うだろうかと考えると少しは気が楽になる。今の自分を取り巻く環境を判断材料に、ひょっとしたら尊敬してもらえるかも知れないからだ。

しかし、60歳、70歳の自分が今の自分を見たら、きっと激怒するだろう。
何をサボっているのだ!!一瞬たりともダラける暇なぞないぞ!!と。

え〜、ちょっと待ってよ。買物に行かず、録画もBDも観ずに、頑張っているんだけどな〜。
「何を言っておるか?己を滅し、わたくしを削って、子孫のための路を切り開かんか!」って。

能力に準じない尊大な自我やエゴを認めつつ、それを研磨、昇華し、持ち味にしてしまう(※)のが20代30代とするならば、40歳以降はハサミムシのお母さんのような生き方を志すのもいいだろう。

兎も角、40を機にグレートグランドファーザーを目指すことをここに宣言したい。

※ 解像度高く自己認識された上で精錬された利己主義は、結果的に利他的な成果をもたらす(太陽はただひたすら自分の為だけに燃えているが、結果として他の惑星を照らす)。反してファジーでボヤケた客観なき利己は、我利我利亡者やネット乞食に至る


8月◎日
起床後、朝食前に庭へ出てセミなどの昆虫採り。
午前8時28分。虫取りに夢中になっている間に、40歳の瞬間を迎えた。

0800aこの日は、アゲハチョウ×2、クロアゲハ×1、アオスジアゲハ×1に加え、多数のセミが採れた。コバルトブルーのアオスジアゲハを含め全て鶏の餌。

「マスター誕生会1」
0800昼。
娘さんとその友人が共作共著で、紙芝居のような人形劇のような寸劇を誕生日プレゼントとしてお披露目してくれた。


「マスター誕生会2」
0800夜。チャンドラーとデキシーのブルーベリーケーキを作ってもらい、一人で飲みきれないので、中途半端な値段のワインを開封した。



8月4日(日)
0804今日は加古川市の花火大会。
人混みに交わる根性を持たないので、今年も家の2階から鑑賞。
祭りの雰囲気だけでもと、アメリカンドッグやホットドッグを食べながら見た。



「発明!カナブントラップ」
0804aこの時期、日光によて完熟させるため川中島白桃の袋を外すのだが、ちょうど食べ頃の時に、カナブンがスードリに突っ込んだサイコガンダムのように、桃にめり込んで来て怒り心頭ものの現象が起こる。今年偶然にも、完熟したトマトをわざと収穫せずに残しておくと、そちらにおびき寄せられて、桃の被害を0にすることができることを発見した。
群れなすカナブンの下に蓋を外した虫かごを置き、ちょいと脅すと、ダイバー宜しくワラワラと虫かごの中に彼らはムーンサルトで落下する。
そして、犯行未遂の容疑者達は、鶏の良い生き餌となり、俺一人勝ち。

余談ではあるが、ある時、エメラルドグリーンが美しいウチワトンボを捕まえたので、エサにせずに標本にしようと思って家に帰ってから虫かごを覗くと、一緒に入れていたカナブン達に羽をかじられて台無しになっていたことがあった。あんたら肉食系やねんなぁ。



8月6日(火)
潮も天候も良いので、海に泊まりに行こう。無人島へ行きたかったが、無人島渡しは人数分の料金が要るので家族4人で2日間の間に2回渡してもらうと、結構な金額になってしまう。

乗り継ぎそこで、今回は泊まる場所そのものが無人のビーチでやりたい放題的な宿を新規開拓。

高速艇に乗り港に着く。
港から漁船で無人のビーチへ運んでもらうという仕組み。

0806bで、お楽しみの夕食。
まずは、鯛の丸焼き。そして、鯛の刺身。
後は、イカの煮付けなどの地の物。

0806cタコが捕れたので、丸焼きにしたが既に腹一杯で、足だけ食べ、午後8時に就寝。



8月7日(水)
0807朝飯は、昨夜食べた鯛のアラ。海で泳ぐ前に、サービスで養殖魚の餌やりをさせてもらった。養殖魚は怪しげな肉団子や粉を与えるものとばかり思っていたが、ここではこのイカナゴのみ。

0807b昼飯は料金に入っていないが、ベラをご馳走になった。

どうでも良い雑魚であるベラの塩焼きがどの魚よりも一番旨いと思うのは、マスターだけだろうか?




8月□日
姫路の新しい駅ビルへ行ってきた。ハンズに関しては、大阪駅大丸にしてもそうだが、やはり三宮と比べると幾分物足りない。しかし、出店しているお店やトイレの作りからすれば、神戸駅を超えて準々難波レベルと言っても過言ではない。



8月13日(火)
0813お盆であるが予定はなく、天気が良かったので、一人でプールに入った。
プールから、お〜いと出前を頼んだ。

カレーとペルーのクスコビールが今日の昼食。



8月14日(水)
「マスター誕生会3」

0814aお盆初日からうっかりセミ採りをして、鶏に与えてしまった為、開き直って、公園トレーニングへ出た際に虫取りをした。

墓参りに行き、ワイフ方の実家へ。
夕食に但馬牛のしゃぶしゃぶをリクエストしていたので、朝トレが必要だったワケ

0814b夜。ワイフ方の村祭り。
肉を1kgは食べた腹がパンパンであったため、かき氷を2杯と炭酸ジュースを3本飲んだ後、子供を置いて実家へ戻って仮眠した。

実家にコウモリが侵入して一騒動となった。



8月15日(木)
自分の実家へ。



8月×日
姪っ子が映画に行こうというので、一家と甥姪を連れて、シネコンへ。
風立ちぬを観たが、息子はんが愚図り出したので、二人だけ途中退場。
第3の核を運ぶB29改に、桜花王で特攻するシーンは観られず仕舞い。



8月17日(土)
「邂逅」

先月に引き続き、今月は友人Kの家で、娘さん達のお泊まり会。親も晩ご飯を食べに来ていいと言うことで、4家族で集まり、食後、地元の小さなお祭りへ。

すると、中学校水泳部時代の同級生に25年ぶりに再会。才色兼備の才女とは、あまりご縁がなかったので、この瞬間、それまでの累積会話時間を軽く超えてしまったのであった。



8月19日(月)
「マスター誕生会4」

0819a夕方、車の修理へディーラーへ行き、点検の間、近くのクリームが美味しいケーキ屋「ふじき」へ。

閉店間近だったので、ほとんど残っていなかったが、小さなホールケーキがあったので、名前を入れてもらった。

0814bで、M&Mチョコでアホなデコレーションをして、同時に買い占めたケーキ達と艦隊を組んだ。

息子はんは寝てしまっていたが、心を鬼して残った者達で全て平らげた。



8月20日(火)
天気が良いので海に出かけたいが、娘さんが宿題を終えていないので、連れて行きたいのに連れて行けない。結局、3時過ぎにリゾートプールへ行ってきた。
マスターのコメント「水が濁っていて、目の保養になりませんでした」



8月21日(水)
0821潮が良かったので、家から30分くらいの最寄りの海へ。大きなボラに何度かヤスを当てたのだが、全部跳ね返された。アカニシとタコ、ワタリガニが捕れたので、可食部を残してサバき、夜な夜な下ごしらえの図。



8月22日(木)
0822昨日採れた具材で作った晩ご飯は、
・たこ飯
・タコのアヒージョ
・カニの味噌汁
たこ飯は、関西の定番で子供に大人気。



8月27日(火)
0827そろそろ、大きなセミが採れなくなってきたので、この日からバッタにターゲットを変えてみた所、食べ応えのありそうなショウリョウバッタが4匹採れた。
もちろん、これらは有機肥料製造器たる無慈悲な審判者達(ニワトリ)の生き餌となり、タンパク質へと変換される。



8月30日(金)
晴れて音大生となった姪っ子が、帰郷中の暇をもてあましたのか家に来るという。利用しない手はないと言う事で、娘さんのピアノを半日みてもらうことにした。給料は焼肉ということで、肉を買いに行くついでに、久しぶりにローラーマッサージベッド(オススメ)をやりに、肉屋の近くのジムへ。

ローラー(正式名称フィットネスローラー供砲鵬たわること10分、身体がほぐれてきたその時、コキッ、コキッと2カ所もハマッタらしく、その後、下半身が物凄く軽くなった。

それまで腰に気を遣ってオフにしていたベントオーバーロウをコンパウンドセットで、調子に乗って振り回していたら、夜から腰痛になった。

そして、雨が降って、炭火焼肉の予定がフライパン焼きになった。

(夜、廃番となったフィットネスローラー兇中古で売られていたら、買ってしまおうと検索したがヒットせず)



8月31日(土)
0831娘さんと自由工作の宿題として、我家の庭で採れたムシの標本を作った。

割とレアなタマムシやミヤマカミキリがいるのに、アンパイであるクワカミリがいないというアンバランスにあなたは気がついただろうか?



【Ex】
マスターの発想とバイタリティの秘密
「VIVOの世界」の一端

【関連】
月末日記-2013-07
月末日記-2013-06
月末日記-2013-05
月末日記-2013-04
月末日記-2013-03-後編
月末日記-2013-03-前編
月末日記-2013-2
月末日記-2013-01-後編
月末日記-2013-01-前編
月末日記-2012-12
月末日記-2012-11-後編
月末日記-2012-11-前編
月末日記-2012-10
月末日記-2012-09
月末日記-2012-08
月末日記-2012-07
月末日記-2012-06
月末日記-2012-05
月末日記-2012-04
月末日記-2012-03
月末日記-2012-02
月末日記-2012-01
月末日記-2011-12
月末日記-2011-11
月末日記-2011-10
月末日記-2011-09
月末日記-2011-08
月末日記-2011-07
月末日記-2011-06
月末日記-2011-05
月末日記-2011-04
月末日記-2011-03
月末日記-2011-02
月末日記-2011-01
月末日記-2010-12
月末日記-2010-11
月末日記-2010-10
月末日記-2010-09
月末日記-2010-08
月末日記-2010-07
月末日記-2010-06
月末日記-2010-05
月末日記-2010-04
月末日記-2010-03
月末日記-2010-02
月末日記-2010-01
月末日記-11月
月末日記-10月
月末日記-9月
月末日記-8月
月末日記-7月
月末日記-6月
月末日記-5月
月末日記-4月
月末日記-3月