月末日記と題しているが、空気を読まずに翌月の中旬に投下。

最近、サプリ塾の更新が滞りがちであるにもかかわらず、この思い出し思い出し書いている最も需要のない月末日記こそが最も書くのに時間がかかっている事は内緒だ。

aハピハピハッピー♪俺〜♪
ハピハピハッピー♪俺〜♪

色々と食べ物が気になるので今年も手作り誕生会。

と言う訳で、いつの間にかCCA時のアムロやシャア、UC時のブライトさんよりも年上になり、ついにマッスル北村さんと同じ年になってしまったが、全く彼らの足元にも及ばない今日この頃。

39歳になったので、今年はサンキューの年、すなわち感謝の年にしたいと思います。

40誕生日を機にファスティングを10日間以上行おうと企図していたのだが、この時期は果物と野菜が腐るほど採れ、それらを腐らせるわけにもいかず、積極的に消費しないといけないので延期。

で、庭に出る時は、帽子、長袖長ズボン(※)、手袋、Iフィールバリア×4(何処でも蚊取)、ABCベール(蚊除けベール)のフルアーマー状態。

※ジャージ等では蚊の口が突破するので厚手




花火大会1
花火家から見えるんじゃないかな〜と、近所の友達の誘いを無下にして、クーラーの元で鑑賞会。山が邪魔したが3分の1くらい見ることができた。

テキ屋で、雰囲気を出そうと、串に刺したフランクフルトなどを出店したら、即完売。

家族内アンケートを採った結果、満場一致で来年もインドア決定。



8月5日(日)
0805一株だけ植えたプリンスメロンが大活躍。20個以上、収穫できた。

常に後がつかえている状態だったので、1玉を丸ごとミキサーにかけて朝ご飯にしていた。



8月6日(月)
0806枝豆を収穫し、実を外した。植えて育てるまでは簡単だが、口に入る前に地味でつらい作業が待ち受けている。

お店で売られているような緑色のものよりも、収穫サボりで茶色くなりかけた物の方が茹でたときに旨かった。



「トウモロコシ」
コンポストコンポストを開けると、そこにはトウモロコシの皮に混じって、大量の雄花が捨ててある。

実はトウモロコシの天敵アワメイガは雄花に誘引されてやってくるのだ。そこで、早めに雄花を刈り取っておけば、アワメイガが来ないという寸法。

で、結果、50本以上あったがアワメイガによる食害はゼロ!
その代わり、人工授粉せんといかんけど。



「ネット」
ネットメロンやスイカがカラスに食べられてしまうので、100均で買ってきた丸形洗濯ネットで防御。これが意外なほど効果的で、カラスの食害をゼロにできた。

しかも、スイカが何処にあるのか目印になる。



「パプリカ」
パプリカパプリカを色つきで収穫するには、かなりの日数を要する。その代わり、熟すとカロチノイドを始めとする各種栄養素の含有量が倍増する。質を取るか、生産速度を取るかピーマン系は悩みどころ。

で、熟した物は、三色焼き飯などになる。



8月7日(火)
「友人が来る:初日」

鹿児島から友人が泊まりに来る。夕方に駅に迎えに行くので、それまでに今夏の目標である「播州三大リゾートプール制覇プロジェクト」の一角を攻めに。

プール家を出発する前に、庭にタマムシが飛来した。今日は良いことあるぞと思っていたら、プールではミヤマクワガタが日除けテントに飛来。

夕方、友人と2年ぶりの再会。家が片付いていなかったので、時間稼ぎの為に駅周辺をぶらついた。



8月8日(水)
「友人が来る:2日目」

海友人は今日一日休み。庭は暑いし、街は鹿児島市の方が都会だし、サファリ等の行楽地は混んでるので、無人島にでも行こうかと。

昼からノロノロと出発したら、便数が限られる目的の舟に乗り遅れてしまったので、舟をチャーターした。お高い料金は友人が出してくれた。

タコ無人島まで渡してもらって、スピアフィッシングを楽しんだ。

ベラは現地で焼いて食べ、タコは持って帰って刺身と熱々のアヒージョにして食べた。



8月9日(木)
「友人が来る:3日目」

昼前に友人を駅まで送った。あっと言う間の3日間であった。あと何回遊べるかは、天の巻物には書いてあるので、近所の友人とてオポチュニティを大切にせなね。

ちなみに医療機器メーカー最大手に務める友人によれば、これから増えるであろうとある病気の検査器機の需要増を戦略的に見込んでいるそうだ。ネット情報よりも正確で現実感がある反面非常に重たい情報である。



「ネットメロン」
メロンプリンスは1株のみだったけど、赤肉ネットメロンは10株以上植えた。

2kg前後の大きさに育つので見栄えは良いのだが、トンネルで水断ちしない地植えでは、大して甘くならない。

ネットメロンで、冷房の届かない玄関で追熟させているのだが、来客の人は家で採れた物だと知らないので、ネットメロンを有り難がって玄関に飾っている古風な家だと勘違いしているに違いない。

が、そういう文化の国もあるのだよ。タロイモだけど。



8月13日(月)
お盆なので、発送を終えてから、実家へ。



8月14日(火)
お盆なので、ワイフ方の墓参りをしてから、ワイフ方の実家へ。
で、夜は実家の村の夏祭りへ。

予め各家庭に食べ物引換券が配られるが、おでんなどの魚肉練り物とか色々気になるので、かき氷のみを食べていたのだが、抑えていても漏れ出る善い人オーラによって、奥様方から色々と頂くこととなり、思わぬ誤算によって満腹。



8月15日(水)
ちょいどり今日、旅行の出発日なんだよね〜。旅行中に腐ったり、雨を吸って破裂したりしたら困るから、出発の前にチョット収穫いてくる。

朝からそんなことしてたから、昼過ぎても出発できない体たらく。ダラけてるだろ〜?コストパフォーマンス悪いだろ〜?

虫夜。ホテルの部屋の灯にノコギリクワガタの雄が飛来。その後、フラッシュライトを持ってクワガタ採りに出かけミヤマを。で、部屋の外にはアカテガニやヤママユガが。

翌日は暑いし、お盆なので、放流。



8月16日(木)
朝食を食べ、毎度出されるジャム類の小瓶をもらった。
ホテルは一旦取り壊して、約2年がかりで改装されるそうなので、記念写真を撮ってもらってからチェックアウト。昼過ぎまで海で泳いだ。

色々、巡ってから、一路、朝来へ。
実はこの日、朝来で花火大会が行われるのをたまたま知ってしまったから。

何でそれを見ようと思ったのかというと、15年以上前に日本海の帰り道で偶然に花火大会に出くわしたのだが、その時の山間に打上げられる花火の反響音が凄まじく、もう一度体感したかったから。

花火の反響音が想像を絶する迫力だったのは、その印象が記憶の熟成によって強化されているだけなのではないかと自分を疑いもしたためでもある。

で、結果。花火の迫力もさることながら、やはり山々に反射して増幅された炸裂音が何とも痛快な花火大会であった。

帰宅渋滞が嫌なので、終了を待たずして帰路についたのが多少悔やまれる。




8月17日(金)
0818ふっ、ふっ、2日も菜園を空けていたら大変だということで、起きてから直ぐに行ったことは収穫。

デラウェアや巨峰がピーク。で、秋枝からのイチジクがボチボチ。イチジクは日本種とフランス種を3種類植えている。



8月20日(月)
0820今年は黄色い果肉の黄金桃も採れるようになった。

遅めに蒔いたトウモロコシがピークに。種は同じなのに初夏の物に比べて、甘さが劣るような気がする。




8月21日(火)
0821今年最期のデラウェア。ジベレリン処理を適当にしか行わなかったが、ほとんどが種無しになっていた。

解説しよう。皆さんが食べている種無しブドウは、ジベレリンというホルモン剤を処置することで種無し化されているのである!



8月23日(木)
「桃」
0823今年最期の川中島白桃。

黄色いのは黄金桃。
桃園は、あかつき→川中島白桃→黄金桃と、7月から9月までリレーで楽しめるように計算して作った。そして、赤→白→黄色とリレーするのも計算。アイアム、Mr.打算ダー&リバータリアン。


「梨」
0823今年最期の梨。豊水と幸水。
以前は幸水が最も好きだったが、今は豊水が大好き。
みずみずしさ:20世紀-幸水-豊水-ラフランス:クリーミー&芳香
・・・というバランスになる。



「粗末飯」
0823で、今日はワイフも義母もいないので、子供達と一日中過ごした。

飯を食わさんといけなかったが、何も食材がなく、時間がなかったので、凍らせたおいたソーセージを解凍して、ソーセージ焼き飯withケチャップという粗末なご飯を作ったが、コレがこの世の何よりも旨いというにべもないおち。



8月24日(金)
0824土産を持っていったり、土産をもらいに行ったりの用事があったので実家へ。ついでに外食。といっても、セルフうどん。

セルフうどんは麺が見えなくなるようなトッピングで、cocoカレーなんぞに行った日には、欲望に任せてトッピングするので、1,500円を超えてしまうような人間Level.1のうどんにしてはシンプルじゃありませんか!!

実はうどんがあまりに旨かったので、お代りの2杯目の写真なのだ。この現象を世間では賢者タイムと呼ぶそうだ(嘘)。



8月27日(月)
0827まだまだ、不細工ながらもネットメロンが採れる。

今年初採用したサンライズというネットメロンは、露地栽培可能な強い品種で、わりかし勝手に大きく育つ優れものである。


サンライズ2kg前後の大きさで、果肉はサーモンピンク。熟れてから完熟までの期間が非常に短いので、採算ベースに乗らないため、世の中には流通しないレアものである。


「ミツバチ達」
ミツバチマスターの有り余る好奇心によって、引越しを余儀なくされたミツバチ達であったが、柿の木の上に仕掛けた巣箱に定着。

早くも巣を再構築したので、もう一回、搾取してやろうかと邪心が産まれる。



8月×日。
「二軒目」

「播州三大リゾートプール制覇プロジェクト」の第二弾として、姫センを攻めてきた。

ギャル率や若者率が最も高いプールであった。ついでに子供と乗り物に乗ったが、プールロッカーを信用していないので、ほとんど現金を持ってきておらず、豪遊することはできなかった。



【関連】
月末日記-2012-07
月末日記-2012-06
月末日記-2012-05
月末日記-2012-04
月末日記-2012-03
月末日記-2012-02
月末日記-2012-01
月末日記-2011-12
月末日記-2011-11
月末日記-2011-10
月末日記-2011-09
月末日記-2011-08
月末日記-2011-07
月末日記-2011-06
月末日記-2011-05
月末日記-2011-04
月末日記-2011-03
月末日記-2011-02
月末日記-2011-01
月末日記-2010-12
月末日記-2010-11
月末日記-2010-10
月末日記-2010-09
月末日記-2010-08
月末日記-2010-07
月末日記-2010-06
月末日記-2010-05
月末日記-2010-04
月末日記-2010-03
月末日記-2010-02
月末日記-2010-01
月末日記-11月
月末日記-10月
月末日記-9月
月末日記-8月
月末日記-7月
月末日記-6月
月末日記-5月
月末日記-4月
月末日記-3月