悩まないサプリ選択
イグナイト VS ファイナルバーン #7


VSイグナイトもファイナルバーンも安静時代謝を増加させるのが第一の狙いである。この為、どちらを選んで良いか悩むことがあるだろう。

しかし、これまで紹介した通り、副次的な作用や目的が異なるので、そちらを理解していれば自分の目的に適した方を選択できるだろう。

どちらのサプリも減量を目標とするのであれば、あらゆる人、あらゆる環境下、あらゆる目的に適し、どちらを選んでもハズレはないが、あえて特徴付けるなら以下のようになる。


イグナイト

・特にアドレナリン系による代謝刺激が大きい

・食欲抑制効果が大きい

・メンタルサポート機能が高い

・若干ながらテストステロン増による脂肪燃焼効果が期待できる

これらの特徴から、デスクワーカーや習慣的に運動を行っていない人に特に適すると言えるだろう。

特に無駄な食欲を抑えてくれる機能とやる気を喚起させ、減量期にありがちな落ち込みを防ぐ機能は、暴食によるリバウンドや努力の帳消しを予防してくれるので、元来の生活における消費カロリーが少ない人には見逃せない特典だろう。

運動の習慣がない人は勿論、運動は定期的に行ってはいるが絶対量が少ない人、特に食事制限していない人は、先にイグナイトから試す方が良いかも知れない。



ファイナルバーン

・アドレナリンに頼らない代謝刺激経路が充実

・脂肪酸のβ酸化の最終段階をサポート

・心臓血管系のパフォーマンス改善

・ETBやT-JACKなどのテストステロンブースターと好相性

ファイナルバーンは、イグナイトと比べると比較的運動量が多い人に適するようなイメージになる。ただし、その機能を十全に引出すには、一般的な運動ではなく、心拍数をしっかり上昇させるような運動の方が良いだろう。

また、テストステロンブースターを使用している人も相乗効果が見込めるので、試す価値があるだろう。

応用的な視点では、アドレナリン系以外の経路の脂肪酸放出機能を持つ事と、βアドレナリン受容器を増殖させるテストステロンブースターとの相性が良いことから、生まれつきβアドレナリンレセプターの活性が弱い人にも魅力的と言えるだろう。

#8へ続く



【関連】
ファットバーナー系初回お買い上げ特典 その1  その2
悩まないサプリ選択-もくじ
イグナイト VS ファイナルバーン #1
イグナイト VS ファイナルバーン #2
イグナイト VS ファイナルバーン #3
イグナイト VS ファイナルバーン #4
イグナイト VS ファイナルバーン #5
イグナイト VS ファイナルバーン #6
イグナイト VS ファイナルバーン #7
イグナイト VS ファイナルバーン #8

徹底解説イグナイト

徹底解説ファイナルバーン

体脂肪燃焼サプリサイクルの考え方
イグナイトが効かなかった場合