3月3日(木)
子供の入院付き添い泊4日目。
発送を終えてから、ローソンで夜食と朝食を調達して、再度病院へ。

子供はスッカリ回復。元気をもて余し、腹を空かせていたがドラえもんの漫画を自分で読んでいる内に寝ていた。



3月4日(金)
無事退院。
子供曰く、「もっと泊まりたかった」。

帰宅後、公園へサッカーをしに行った。
土曜も同様。



3月7日(月)
シチューケジメ教育(?)の一環として、子供の退院祝いをキッチリカッチリやらねばならぬと思い、ベシャメルソースベースのシチューをこさえた。

バラ肉を厚切りにしたものも、シチューによく合う。


退院退院祝いのPOPを作って、シチューと共にポラロイドで記念撮影。



3月8日(火)
寿司退院後の検診のため、子供とワイフは病院へ。

帰りにごんた寿司に寄ったそうなので、お昼はそのお土産。

ちなみに高校の同級生の実家。
ひょっとして、これはアイツが握ったものかも知れないと思いながら味わって食べた。

3月11日(金)〜
発送作業を一通り終えて、集荷を待つだけの段階で初めてネットニュースを見ると、津波が全てを飲み込んだ後だった。預金封鎖もありうると勇んで、23時50分のコンビニへ向かい0時を跨いで2回、お金をおろした。

挙動不審で、オレオレ詐欺の引き子みたい。

13日までに最終的には関西までNC副産物の影響が出るだろうと予測。ガイガーカウンターの手配。日を置かず関西もあらゆる物資が不足するはずなので、ある程度の食料と水を確保。これは食糧不足よりもNC副産物を含む食品がどれくらいの期間出回るかわからないので、その間の保険として。

以後、我家は現在を戦時下と捉えて行動することにした。

マスターがピリピリしているのが子供にも伝わるのか、子供もストレスを感じているらしい。また、我家の方針として、現状を包み隠さず子供に教えようとしているのも負担になっていたのかも知れない。

ともあれ、自分の緊張も頂点に達していたので、とりあえず友人の家に行って痛飲した方が良い。そう思って、友人に連絡をとると、国内出張と台湾出張が連続していたので、来週に。



3月18日(金)
3月頭の予定では、難波へガンダムUC3話を観に1泊旅行をするつもりであったが、とてもそんな気分にならなかったので、中止。

昼から友人がミーティングのために我家へ。
現状把握とお互いの意見やイマジネーションの交換。



3月19日(土)
様子が心配な従弟に電話しようかと思ったが、電話機を前に不安と自分の無力さに声を荒げてオイオイ泣いてしまった。ビックリして、ワイフが部屋に飛び込んできた。二人してワンワン泣いた。

夕方になって、落ち着いてから電話をかけた。
涙をこらえながら、伝えたいことを全て伝えたら、この日まで張り詰めていた緊張が少し和らいだ。



3月23日(水)
ニュースを観ようとテレビを付けたら、春の甲子園の開会式をやっていたが、2度目の甲子園出場となる母校の入場は終わっていたので、チャンネルを変えた。

2月頃は、甲子園に観戦に行くつもりであったが、とてもそんな気分にならなかったので、中止。



3月24日(木)
幼稚園の3学期修了日だったので、撮りためた写真をクラスの子供達に配った。他人からすれば、クラスの子供達の名前をほとんど覚えているのが異様らしい。

お気に入りの先生に「先生の写真もあるんですけど、ママに見つかると怒られるので、今度コッソリお渡ししますね」と。



3月26日(土)
長崎から遠路はるばる従弟や伯母達が大阪に来ていてUSJに誘われていたが、とてもそんな気分にならないので、キャンセル。



3月27日(日)「ツワ採りババ Part.2」
母が家に来るという。実は我家に母の好きなツワが自生しているからだ。
夕方から、友人宅へ飲みに行くついでに母を実家まで送った。

友人宅で降ろしてもらい、ワイフ達は帰宅。友人一家は、友人を残して家族旅行に行っていたので、1年ぶりに男同士で話すことができた。

てんじくという中華屋さんの麻婆焼きそばを出前で頼んだ。←オススメ。

ワイフに迎えに来てもらって、帰宅。



3月28日(月)
なるべく自給率を上げるべく耕地面積を増やすため、未使用部分の庭を耕耘した。
しかし、実用重視でありながら、それでいてお洒落を目指しているので、そこにも枕木小道を設けるべく、ガーデニングトントンで整地。

ミニカー昨日、母にもらったのは、ヤマトのミニカーセット。
何故に母がもっているのかというと、イカナゴのくぎ煮をヤマト便で彼方此方に送りつけている為。

ちなみに、ヤマトのウォークスルーバンは、既存の車の改修によるマイナーチェンジではない新規設計で、TOYOTAが生産しているそうだ。



3月29日(火)
巣箱2個目のミツバチの巣箱が届いた。

とりあえず、日陰っぽいところに仮設。

付属の解説書が非常に面白かった。


14メートル仕事に入る前に枕木を運搬し敷設。
ガーデニングトントンで水平を微調整しながら、敷き詰めていった。

発送を終えてから、続き。
終わる頃には、足腰ガクガク。



3月30日(水)
神戸のシネリーブルへマクロスFを観に行きたかったが、やはり気が乗らないので、中止。それに戦いはこれからなので、準備すべき事が山ほどある。



3月31日(木)
チェリーの花が満開なれど、ミツバチの姿がない。

蜂チェリーは自家受粉しにくいので、ミツバチに他の亜種の花粉を運んでもらわないと結実しない。

今年のサクランボはもうだめかと諦めて外に出ると、やっとこさミツバチ参上。

知らぬ間に母校がベスト8に駒を進めており、今日勝てば4強入りだったようだが、負けたそうだ。



【関連】
月末日記-2011-02
月末日記-2011-01
月末日記-2010-12
月末日記-2010-11
月末日記-2010-10
月末日記-2010-09
月末日記-2010-08
月末日記-2010-07
月末日記-2010-06
月末日記-2010-05
月末日記-2010-04
月末日記-2010-03
月末日記-2010-02
月末日記-2010-01
月末日記-11月
月末日記-10月
月末日記-9月
月末日記-8月
月末日記-7月
月末日記-6月
月末日記-5月
月末日記-4月
月末日記-3月