太平洋を遠く渡った国々で、豚インフルエンザが大流行。
早くも死者多数。

今こそ、ネットや雑誌で覚えたあの言葉を使う時だ!え〜と、
「パンツDEミルク?」
さて、かの地で死んじゃってるのは、コーカソイドやニグロイド、ヒスパニック系の人々だろう。

なので、もしも、豚インフルが日本にやって来た日にゃあ、阿鼻叫喚の地獄絵図。
バッタバッタと人死にが出るかもしれない(※)。

だって、こちとらモンゴロイド集団ですたい。
つまり、人種によって、得意不得意な病気があったり免疫力が全然違うわけ。

例えば、アフリカ探査において、黒人探検家は下痢しないけど白人探検家は下痢ピーピーと言う事しばしばである。

これは、免疫の違いもあるが胃酸の量にもよるだろう。
胃酸は消化の為だけの存在にあらずで、その低phによる強力な殺菌も大きな仕事なのだ。

当然ながら、人種差や個人差によって、免疫のみならず消化能力にも違いがあり、得意とする食べ物、消化を苦手とする食べ物があったりする訳だ。

ところで、君、玄米好き?
玄米、得意かい?

※ その逆もありけり

#2へ続く



【関連】
玄米は誰が食べるのか? #1
玄米は誰が食べるのか? #2