ハイパードライブ2007年を代表するスポーツサプリメント第2位はHALEO「ハイパードライブ」です。

T−JACKには、販売本数で譲るものの、店頭及びメールなどでのお客様の評価やリピート率は、全商品の中でもハイパードライブが飛び抜けています。

ハイパードライブは、国内唯一のプレワークアウト専用、すなわち、トレーニング前専用サプリで、トレーニング前に摂取するべき栄養素が18タブレットに全て含まれたオールインワンサプリなのです。

ハイパードライブの基礎知識は、コチラをご参照下さい

【栄養補給のベストタイミングのおさらい】

ハイパードライブやEAAが台頭し始めてから1年以上経つので、既にご存知の方も多いはずであるが、もう一度、おさらいしてみよう。筋肉の合成を高めて回復を早くするための栄養補給のベストタイミングは、トレーニング前である。

トレーニング後に、高級かつ高性能の栄養素をいくら投入しても、トレーニング中〜トレーニング後に昂進する筋分解を止める事はできない。トレーニング直後の栄養補給だけでは、トレーニングの直後からの筋合成を高める事はできず、筋合成の昂進には数時間のタイムラグを要する。

ところが、トレーニング前に、筋合成に必要な少数精鋭の必須アミノ酸を補う事ができれば、普通なら筋分解が優位なはずのトレーニング最中から筋合成が優位になり、トレーニング直後も他の栄養素に比べ大幅な筋合成の上昇が起こるという結果が多くの実験で示されている。

 
ハイパードライブは、少数精鋭の必須アミノ酸「EAA」をベースに、

 。釘腺舛龍敍への取り込みとトレーニング中のパンプを高める「アルギニン」

◆.肇譟璽縫鵐庵罎離侫ーカスを高める他に筋分解ホルモンの分泌を抑える非常に高価な栄養素「フォスファジルセリン」

 上記、高価で貴重な栄養素の経口活性(口から摂取した時の体内利用率)を高めて無駄なく体内に取り込むための「バイオペリン」
 
トレーニング中からトレーニング後数時間の間、EAAと相乗的に働いて、筋肉の合成を優位にする栄養素を配合している。
 


3大筋分解のひとつを潰すハイパードライブ】

ハイパードライブに配合された高容量のEAAとアルギニンは、トレーニング中に起こる恐るべき筋分解を防ぐ。

通常、トレーニング中は、筋肉が分解されて運動中のエネルギー源にされてしまう筋分解が、筋肉が新たに作られる筋合成よりもかなり優位な状態にある。

ところが、ハイパードライブの摂取によって、運動中の筋分解を抑制するだけでなく、筋肉が新たに合成される筋合成を活発にして、トレーニング直後から超回復が始まるのである。



+αの筋分解を叩くハイパードライブ】

意外と知られていないが、筋肉の分解は空腹やトレーニング中だけに起こるものではない。

実は、トレーニングによる肉体的ダメージや精神的なストレスによって、誘発される筋分解ホルモン「コルチゾール」によって、いとも簡単に分解されてしまうのだ。トレーニング後、数時間は筋分解が優位なのもコルチゾールの影響が考えられる。

ハイパードライブに配合された非常に高価な栄養素「フォスファジルセリン」の驚くべき効能は、脳機能を高めて思考力や認知力、フォーカスを高めるだけではない。

研究によると、400〜800mgのフォスファジルセリンを摂取する事で、トレーニング後のコルチゾールの分泌が大幅に抑制され、筋分解によって失われるはずの筋肉を守る事ができ、筋肉量を増やせるというのだ。


しかしながら、フォスファジルセリンは、これまでは非常に高価で、熱心なトレーニーにとっても高嶺の花であった。そのために、信憑性があって優秀で魅力的なエビデンスがあったにもかかわらず、400mgものフォスファジルセリンを摂取する事は、経済的に事実上困難であった。

ところが、HALEOのハイパードライブには、フォスファジルセリンが1回分に惜しげもなく400mgも含まれている。しかも、得体の知れない原料ではなく、「セリンエイド」と言う有効成分含有量が保障された特許ブランドの物を使用しているから驚きである。
 
長年、トレーニーの憧れであったフォスファジルセリンが、最高の形態で安価に手に入る時代が到来したのである。



【つまりどうなの?】

ハイパードライブは、トレーニング中はおろか、トレーニング後数時間起こる筋分解を抑制し、本来、その後に起こる筋合成の昂進をトレーニング直後からスタートさせるのである。つまり、超回復を裏技的にロケットスタートさせて、超回復の幅を広げる「超回復ブースター」サプリなのである。



【関連】
ウェブショップ「ハイパードライブ」
徹底解説「ハイパードライブ」前編
徹底解説「ハイパードライブ」後編
筋分解抑制優先法 序論

【関連2】
サプリ・オブ・ザ・イヤー2007-1
サプリ・オブ・ザ・イヤー2007-2
サプリ・オブ・ザ・イヤー2007-3
サプリ・オブ・ザ・イヤー2007-4
サプリ・オブ・ザ・イヤー2007−5サプリ・オブ・ザ・イヤー2006-1

【関連3】
プレワークアウト問答2006-1
プレワークアウト問答2006-2
プレワークアウト問答2006-3
プレワークアウト問答2006-4
プレワークアウト問答2006-5
プレワークアウト問答2005-6
アナボリックドライブ理論2005-1
アナボリックドライブ理論2005-2
アナボリックドライブ理論2005-3
ポストワークアウト問答2006-1
ポストワークアウト問答2006-2
ポストワークアウト問答2006-3