ある日、福岡より友人が来訪。
その日はウチに泊まる事に。

遠くの友人とは、人生長くとも、遊ぶ機会も多くあるまい。
シネリーブルで「JoJo(ジョジョ)第一部」の映画をやってるが興味がなさそう。
折角だから、晩飯までのつなぎに神戸で何か食べることに。

常日頃から、「こだわりを持っているように思われている人間」として、どこに案内すればいいだろうか?

中華街はもちろん行かないし、ラーメン?元町近辺で冒険するならチェーン店の「四天王ラーメン」に行った方がマシ。
手堅く、居酒屋なら「を」、中華なら「味香園」だけど、今更、自分が行きたくない。
そんなワケで、前から行ってみたかった三宮駅前「ミント」の中にあるオイスターバー「ガンボ&オイスターバー」を目指しながら、マスター流神戸案内をする。

【その1】
モトコー内「グリーンズコーヒーロースター

バリスタチャンピオンのコーヒーを味わう。
奥さんの作る「チーズケーキ」や「ティラミス」も絶品であるが、カキが入らなくなるのでコーヒーのみ。

【その2】
三宮「アメ村 地下 オタクショップ」

フィギュアやプラモをみる。
ちょっと欲しい。
フジョシっぽい女性店員のコスプレに萌(省略)。

【その3】
三宮「ユニクロ近くのアート詐欺ショップ」

アノ!店の前でお姉ちゃんが絵葉書配ってて、受け取るとしつこくされて、いつの間にか店内に導かれて、あっという間に「絵画のレプリカ」のローンを組まされるお店に友人をけしかける。
友人は絵葉書だけをもらって難なく生還。

「ミント」到着。
外観からは想像できないほど、中は華やかだ。
なんか良さ気な雑貨屋や服屋がいっぱいある。

オイスターバーで、家に帰ってからの夕食前の前菜として、生カキやその他をいただく。島根県の岩牡蠣が旨い!
前菜として控えめに食べた割には結構なお値段。
酒で気分が大きくなっていた所に、社長が来ていたので「コートかけがない」「何で牡蠣クリームコロッケがテイクアウトできないんだ?」とアドバイスしてやろうと思っていたが忙しそうだからできなかった。

こんなヘンテコなコースならいつでも案内します。