サプリマスターでは、ほとんど0と言って良い位、万引きがありません。やたら目立つセキュリティーが効いているのかも知れません。
 
 僕は毎日、商品へのライトの当たり具合をチェックしている為、商品が少し動いただけでもわかります。増して、商品がなくなっても気付かないなんて事はありません。

 そんな当店にも困った常連様(と言っても年に1度来るか来ないか)がおられます。
 彼は、コ・ス・パ御影で、トレーニングしているイケメン兄弟の弟のほうです。「知り合いの知り合い」なので名前も知っています。
 
 彼は、いつも2kgのプロテインをお買上げ下さるのですが、癖なのか袋詰めの時にいつも何かを盗っちゃうんです(手ぬぐいを持って来た事もあるので計画的でしょう)。

 当然、気付いてる僕の頭の中では、
 
  ,買上げ分の利益 > 盗られた分の原価
 ◆ー造枠爐猟競ぅ吋瓮鵑妊淵ぅ好イな兄や兄の友人もサプマスのお客様で、弟をショッピくと、このナイスガイもその友達もご来店しにくくなるだろうなぁ〜・・・。
  「時は、金なり(実際に、その後多くの来客があった)。」

 チャキチャキチャキーン♪と、この様なセコイ計算が素早く行われます。
 
 そして、「彼を野放しにしておく方が、後々、結果的に売上が上がる。」と言う判断をしてしまいました。

 でもコノ打算的な僕の判断(どちらが最終的に利益になるか)は、「全てのお客様に対して公平ではない。プロとして失格である。」と、今回記事を書いている内に、初めてわかりました。

 皆様、申し訳ございませんでした。僕の判断が甘かったです。悔い改めます。続きを読む